スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Minori Chihara Live Tour 2010 ~Sing All Love~ in 新潟テルサ
ロケーション的には最高の場所でした。
ロケーションだけは、ね・・・。


<開演まで>
会場である新潟テルサは新潟駅からバスでも最短30分かかる、
その上20時頃にバスが終わっちゃうってんだから
俺は必死になって考えた結果、自分の車でいくことにしました。
しかもETC付けてないから高速道路代をケチって下道で(笑)。

仮面ライダーW見てから出発して、
会場に着いたのが15時頃。
いやー休憩なしのノンストップ走行したらなんとかなるもんだね!

ただ会場に行くまでに結構迷いましたけどね・・・。
周りにある施設がビッグスワンというサッカー場と巨大な病院しかなくて、
あとひたすら田んぼというのは中々に難しいものです(苦笑)。

なんとか会場に辿り着くと、なぜか大量の人。
しかも親子連ればっか。
みのりんってそんなに広い層のファンいたっけ? と疑問に思いましたが
なんとライブ会場の別ホールでフリマが開催されていた模様。
この時点で客入りを想像すべきだったのだろうか・・・。

Tシャツやタオル、そして一番大事な旗を購入したところで一時退避。
新潟駅前まで行ってメイトとか巡ってました。
新潟便利だなー。
同じビルにメイト・メロン・まんだらけが集結してるよ。

買い物してから会場に舞い戻り、今度は大事な用事をすることに。
そう、当日券を買うことだ!
今回のみのりんライブは転売防止のため
FCチケは会員証等を使って本人確認をするため、
非FCな俺は前売りを買おう・・・と思っていたら忘れてたので
なんとチケットなしで新潟くんだりまで来ていたのであった!(笑)

これで当日券が売り切れてたらここでこの話は終了ー。
・・・だったんですが。
「当日券下さいー」と受付に行ってみたらどうですか。
スタッフが取り出したのは、目算で300枚はあろうかというチケットの束。
ちなみに購入したのは17時30分過ぎで、明らかに俺が最後の当日券購入者でした。

なんでそんなにあるんだ・・・? とハテナをかかげつつ
入場してみると、どうですか。
全部で32列目まである会場のうち、21~32列目が全部空席!
機材を堂々と置いて誰も邪魔にもなっていたない事実!
おまけに前の方見ると空席がチラホラと。

当日券で入場した俺の席は20列目でしたけど
ぶっちゃけライブハウス並の人数で傾斜付いて座れるので
もうどこでも関係ないやー状態でした。
つか、俺の横、5人分空席でしたから。
当日券すら売れてねぇ・・・。

『どうなんねんこのライブ』と不安を覚えつつ、
定刻どおりの18時に開始でしたよー。

<~開演後>
インストがかかって、青リウム発動。
しかし、みのりんが登場して1曲目「Final Moratorium」がかかると
客席が一斉に緑リウム点火し始めるという!(苦笑)
事前情報を仕入れてても笑えましたな・・・(笑)。

続けて2曲目は「Paradise Lost -at next nest-」!!
だから次は赤リウムを点火なんだぜ!
コール&レスポンスだったりPPPHだったり、
このあたりは去年のアニサマで学習済みだから割と余裕でしたね。

お次は3曲目「Flame」
ここでようやく青リウムを使用。
曲のイメージ的には赤っぽいかなーと思いつつも
赤リウムの在庫が少ないために青で。

3曲歌ったところでみのりんがご挨拶。
といってもMCみたいなしっかりとしたものじゃなくえt、
ツアータイトルのコール程度のものでした。

一区切り付いたところで4曲目は「Falling heaven's now」
この曲はバイオリンが印象的だったなー。

5曲目が「Love Medicine*」
サビが振りコピメインな曲でしたけど、
日ごろ鍛えられた俺には簡単なミッションだったぜ・・・!
PPPH→振りコピと、伝統的な繋ぎ方でしたな。

次は6曲目「tea for two」
これはもう、生で聞いてガラッと印象が変わりましたね!
アルバム聞いたときには「普通の曲だなー」って感じだったけど
生で聞いたらすんごく良かったというか、胸に来るものがありました。


ここでMC1回目。
バンドメンバーの紹介とか、新潟の話とか。
ほとんど新潟の米、というか酒の話題でした(苦笑)。

一通り酒と米のトーク終わったところで
消失のテーマソングを歌う前振りを開始。
新潟ではまだ上映されてないそうで、
そんな新潟の人に配慮してネタバレしない範囲での感想とか想いを語ってくれました。
公式ガイドブックでもたくさんの想いを語ってましたが、
やっぱり実際に本人の口から直接聞けると格別に違うものですね。

いっぱいの想いを込めて歌われているその歌は、「優しい忘却」
これまたバイオリンのアレンジが素晴らしかった。
リウム振らないで泣きながら聞いてました。
他の人は白リウム振ってましたが、俺にはそんな余裕がなくて・・・。

しっとりとしたけど、次の曲は「純白サンクチュアリ」
真っ向からの跳び曲ですが!!(笑)
泣いた気持ちを振り切りながら白リウム折って跳んでコールしてました。
イントロが長めの曲だからなんとか間に合いましたがね!(苦笑)

跳びまくった後はみのりんの衣装チェンジタイム。
その間インスト大会でしたけど、ここはもうドラマーの凄さに圧巻。
スティックを回転させたり飛ばしたりしながら普通に演奏をするとゆー
もはや曲芸のレベルなスーパーテクを見せていただきました。
照明が目まぐるしく変わる中でも間違えずにスティックを回すところなんかは
本当に凄すぎてもうどう表現していいのかすらわかりませぬ。

みのりんがSALの衣装にチェンジしたところで、
「孤独の結晶」「雨音のベール」とアルバムから続けて2曲。
ここではアルバムのイメージカラーにあわせて紫リウム使ってました。

ここでMC2回目。
新潟名物の話でイタリアンとか、苺とか。
しかし苺のヘタまで食べるというはどうだろう・・・(笑)。
あと「まだまだ元気」「そうですかー」の流れには吹いた(笑)。

11曲目はSALアルバムから「サクラピアス」
でもこれは紫じゃなくてピンクリウムを使うということで、
イントロがかかってから慌てて用意してました。

お次の曲は「PRECIOUS ONE」
これまた生で聞くとすごい良かったですね。
結構な人が白リウム使ってて悔しかったりしましたが。

さて、13曲目はあの曲!
みのりんライブと言えば旗振りですから!
「Lush march!!」!!
練習してから挑みましたが、ハンパなく楽しいなこれ。
旗というアイテムひとつで演出されるあの一体感は本当に良いものでした♪

旗を振り回したあとは、みのりん曰く「必殺、日替わりメドレー」のコーナーへ。
各公演で変わるようですが、
新潟では
「Last Arden」「too late? not late...」「Voyager train」
という流れでした。
つか「too late? not late...」がサビのみって短すぎ(笑)。
その代わりに「Voyager train」が長めだったから跳べたし文句はないですがッ。

ここでみのりんの衣装チェンジタイムにつき
バンドメンバーによるインスト大会。
こっちではギターがメインでしたね。

みのりんが再登場してからはノンストップの跳び曲ゾーンへ。
15曲目に「animand~agitato」
これもまた生ならではの重低音がよかった~。
一心不乱に赤リウム振ってました!

次なる曲が「君がくれたあの日」
いたるところでUOが点火されてました。
俺は黙って青リウムで跳んでましたが。

続けて「書きかけのDestiny」
歌詞がメタメタだったりしましたが(苦笑)
それでもテンション上がりっぱなしで跳んでたぜ!

18曲目が「愛とナイフ」!!
コール&レスポンスがあったりして、
盛り上がりまくりでしたね!

さらに19曲目「覚醒フィラメント」
サビ部分の「Ha-Ha-Ha-」コールになっていて
最高潮に跳んでた、という記憶しか残っていませんわ(笑)。

最後の曲でーすとアナウンスがあって
ラストナンバーに「Perfect energy」
振りコピメインな曲が最後っていうのもまた難しいなぁ(苦笑)。
頑張ってその場で覚えてミラーしましたけどね!

全曲終わって、みのりん&バンドメンバーが退場して、
照明落ちてからアンコール開始。
会場全体のボルテージが高いことと
かなりの少数精鋭だったこともあり、
近年では久しぶりにビシッと揃ったアンコールでした。
これだけ気持ちいいアンコールできたのはいつ以来だろうか?

アンコールに答えてみのりん&バンドメンバーがツアーTシャツ着て再登場。
でもリストバンドを忘れてしまい、
スタッフさんに舞台袖から持ってきてもらってたり。

EC1曲目は「Tomorrow's chance」!!
ここでようやく俺もUO点火させていただきました!
久々に精神力で跳んでましたよ!

続けてEC2曲目には「雨上がりの花よ咲け」
これまた跳び曲が連発でもうキモチだけで跳んだような(笑)。

EC2曲が終わったところで、最後の曲紹介へ。
『初めて作詞をした曲』ということで、
何が歌われるのかはわかっていました。
・・・だけど、その曲にみのりんが込めた想いを聞いていたら
曲が始まる前から既に涙が出そうになりました。

『ありがとうの気持ちを、直接伝えたかったから』
その言葉が胸に来ましたね。

というわけでEC3曲目にはSALラストトラックの「sing for you」
リウムも手拍子もない、静寂の中静かに歌い上げられる光景。
それのなんと美しいことか。
歌詞の一つ一つをかみ締めながら、泣きながら、聞いていました。

曲が終わるとバンドメンバーと万歳をして、
最後にみのりんがマイクなしで会場に向かって
「みんな、だ~いすき!」とメッセージを送って終了。

みのりんが退場した後は会場皆で三本締め!
キレイに終わったのでした♪


<感想とか。>
少数精鋭ながらも、ステージ上と客席が一つになって作りあげたライブでした。
ある意味俺の中での理想的なライブでしたね。

ヲタ芸をする輩や奇声を発する輩等など、
近年の声優ライブで見かけられてしまうような
『自分だけが楽しめればいい』といった人が見受けられず
客の入りが少ないからこその一体感が出ていて
本当に、本当に感動的で素晴らしいライブでした。

なによりみのりんに癒された!
ラジオとかで知ってるいつもどおりなトークだったので
それが目の前で展開されたことでとっても癒されてました(笑)。

いやもう、兎にも角にも最高でした。
こんな最高な時間を過ごすことが出来るなんて夢のようでした。
こうなると他のみのりんツアーにも参加したくなりますね・・・。
スポンサーサイト
【2010/04/26 20:39】 イベント | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 新潟テルサ | ホーム | TVシリーズBlue-rayボックス発売記念 瀬戸の花嫁スペシャルイベント昼の部 in 横浜BLITZ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tmmski.blog12.fc2.com/tb.php/354-5adb5a65
近くて遠い明日。


CALENDER
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT ENTRIES
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in アイプラザ豊橋(10/24)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in パシフィコ横浜 国立大ホール(二日目)(10/23)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(二日目)(10/06)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(一日目)(10/04)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 仙台サンプラザホール(09/28)
  • RECENT COMMENTS
  • チェリー(10/07)
  • をつこ(07/08)
  • 飼い主(03/04)
  • ぺっと@管理人(01/24)
  • あらやまつみ(01/24)
  • 秋田の人(06/15)
  • かいぬし(05/27)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 魂は永遠に彷徨う(声優とアニメの情報ページ):11/10 本日の声優、アニメ情報(11/10)
  • 気になるキーワードでブログ検索!:【Animelo】についてサーチエンジンで検索してみると(09/02)
  • ARCHIVES
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年04月 (1)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (5)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (3)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (7)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (12)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (17)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (19)
  • 2006年02月 (22)
  • 2006年01月 (17)
  • 2005年12月 (19)
  • 2005年11月 (16)
  • 2005年10月 (24)
  • 2005年09月 (15)
  • 2005年08月 (19)
  • 2005年07月 (14)
  • 2005年06月 (20)
  • CATEGORY
  • 同人 (4)
  • イベント (89)
  • その他 (56)
  • アニメ (110)
  • マンガ (43)
  • ラノベ (31)
  • ゲーム (24)
  • 未分類 (1)
  • LINKS
  • 田村ゆかり公式ホームページ
  • 黒うさぎの小部屋
  • SEARCH

    PROFILE
    ms_ki
  • Author:ms_ki
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。