スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
田村ゆかり LOVE LIVE 2009 "Dreamy Maple Crown" in 幕張メッセイベントホール
幕張は東京から遠くて、寒かったとです。
雨が本降りだったら惨劇だったなぁ。
ま、ゆかりんの効果で晴れたんですけどもっ。


<開演まで>
いつものように東京で過ごしてから、
14時ちょっと前に幕張に向けて出発。
寝台特急に乗るため上野駅に荷物預けたりしつつ、
京葉線でまったりと幕張まで。

しかし長い。
京葉線の東京駅ホームもそうだし、幕張までの道のりも長い。
本当に千葉県にあるのだなぁと距離を感じておりました。

会場に着くと、人人人で、とにかく王国に行く人がいっぱい。
すげぇ、歩道がピンク色だ!(笑)

座席がアリーナだったのですが
入り口がわからず会場内を徘徊してさ迷ったりもしました。
広かった。
幕張メッセは広いですよ・・・。

17時15分になって「まもなく開演」のアナウンスが流れ、
だいたい20分遅れでのスタートだったかと~。

<開演後>
照明が落ちて、ゆかりん曰く「キャッキャウフフ」の声が流れた後に
ゆかりんがステージ上から登場して最初の曲!
一発目はすっかりとDMCツアーの顔となりました「恋のタイムマシン」
今回も頑張って口上いれてみましたよ~。

続けて「パピィラヴ」
最後の「だいすき!」でゆかりんからリードがあるくらい、
あそこのコールが一般化してましたね。

3曲目は「ラブリィ レクチャー」
この曲では花道の中央部分まで来てくれて、
間奏のラインダンスとかをかなりの近さで見ることが出来ました~。

3曲続けて跳んだところで最初のMC。
ライブタイトルのコールがあったり、
ゆかりんが傘を持ってきてないから雨が降ってしまったり(苦笑)。

あと、スタンド席の確認のときにUOを振っている人に対して
「ウルトラオレンジを使われると、目がチカチカする」というコメントが出たり。
やんわりとですが、『過度のUOイクナイ!』っていう意味の気がしました。

それ以外では、質問コーナーで女の子探したり親子探したり。
アリーナ席にお母さんらしき人をみつけてしきりにご挨拶してました(笑)。

距離が遠い客席でもMCを盛り上げたところで
4曲目の「Sweetest Love」
今日はあんまり間奏とかで跳んでる人いませんでしたねー。
まぁ福岡とか札幌が高まりすぎなだけか。

続いての曲は「アンジュ・パッセ」
何度も見たけど、やっぱりあの絶対領域がすさまじいサビの振り付けが最高です。
それとNECO&NEKOとの絡みもありますしね♪

6曲目には「バンビーノ・バンビーナ」
幕張でも振りコピ・・・だったんですが
サビ部分は普通にやってました。
どうしてもサビの歌詞が良すぎて曲に聞き入ってしまい、
振りコピできなくなるんだよなぁ。
バンビナが名曲であることの証明とでもいいますか。

3曲終わったところでゆかりんが退場し、
NEKO&NECOがゆかりんの声のナレーションにあわせて桃色男爵の紹介コーナー。
「ご当地グルメをイメージした演奏」というお題で一人ずつ演奏で、
って全員落花生とピーナッツだったけどな!(笑)

桃色男爵紹介が終了するとゆかりんが白いロングドレスで再登場。
んで7曲目は「星降る夢で逢いましょう」
大きな会場が一体となってクラップすると、
これまた感動的な気持ちになれましたよ。

大人な雰囲気のまま、次の曲「ひとひらの恋」へ。
いつも泣きそうになるけど、幕張は千秋楽ということもあって、
2番のサビ部分である
「あなたと走り抜けた日々は 素敵な恋のひとひら」
って部分を聞いたらちょっと泣いちゃいました。
一ヶ月、走り抜けたなぁって感慨が沸き起こっちゃって・・・。

2曲歌ったところで2回目のMC.
桃色男爵の落花生しばりにツッコミを入れつつ、
千葉のほかの名産品の話へ。
マザー牧場とか、濡れ煎餅とか。

そして名産品から「ひよこ」の話へ。
幕張のステージ上でひよこは福岡の名産品なんだと力説されてました(苦笑)。
確かにゆかりんの言うとおりひよこのCMは見たことがない・・・
博多だとやってるのかな?
だったらホテルで見たかったなーとか思ったり。

あとひよこの説明するときに
ひよこの目の部分を焼く行程の説明で
カイジから「焼き土下座」のネタがゆかりんの口から降臨したのには吹いた(笑)。
なんで連想するのが利根川先生なんですかあ!!(笑)


MCが終わったところで「Snow bird」
ちゃんと趣旨が行き渡っているからか、
札幌にいたのが訓練された王国民だったからかはわかりませんが、
ここでの白リウムが俺の知る限り皆無だったような。
うん、ちゃんと一夜限りの夢だったからこそ、
あの企画は美しかったわけですからね。

Snow birdが終わったところで『和』の要素が入った音が響き、
ゆかりんが着物姿で花道中央から再登場して8曲目「恋のアゲハ」へ。
これは相変わらずコールが定まってないから、
とりあえず曲にあわせて勢いで振ってました。

着物姿のままに続けての曲「嘆きの丘」へ。
幕張が大きなステージで、引いた具合にアリーナ席から見れたせいか、
とっても雪の演出が映えてましたね~。

嘆きの丘が終わったところで
ゆかりんが衣装替えして「Tomorrow」へ。
もうこっから終盤まで跳び続けたといっても過言ではない(苦笑)。

「Tomorrow」が終わったところでもう一度ゆかりんが退場して、
次の「†メタウサ姫~黒ゆかり王国ミサ~†」のイントロへ。
メタウサの曲に収録されている前説を引き伸ばして、
ゆかり姫が黒くメタルになってしまうまでの顛末が。

とりあえずハチにやられてたんこぶ作った後に
管理局の白い悪魔が降臨するのは5回全部笑った。
何度見てもあの黒いシルエットは良い人ではない(笑)。
そして会場全体での「少し、頭冷やそうか」が揃いすぎ(笑)。

で、曲の方はDMCツアーでここだけすっかりとおなじみになったヘドバンで。
しかしヘドバン→PPPHのコンボは軽く平衡感覚を失います。

続けて「めろ~んのテーマ ~ゆかり王国 国歌~」
もうこの時点で既に全力全開で跳んでました。

ゆかり姫で2曲続いたところでMC3回目。
アイドル曲コーナーについて。
やっぱりいたたまれない気持ちを告白するコーナーでしたが。

千葉にちなんで落花生が好きなアイドルの曲・・・
を探したけど見つからなかったので、
幕張では普通に「なんてったってアイドル」
これは本物のときと同じように
桃色男爵のギター組がステージ前方に出てきて演奏してました。
これもあんまり知らない曲だったけど、まぁ普通にのれる曲だったよね。

アイドル曲コーナーが終わるとゆかりんが退場して桃色メイツの紹介へ。
紹介とゆかりんの衣装チェンジが終わったところで14曲目「エトランゼ」
やっぱり今日もここがみんな大好きゾーン突入直前の唯一の休憩ポイントでした(笑)。

「エトランゼ」が終わったところでMC4回目。
札幌の後、東京で行われた誕生会の話など。
いっぴーが・・・(苦笑)。

サプライズだけどバレバレで驚けなかった話とか、
誕生会のカラオケでメカリル入れてみんなでコール入れて楽しかった思い出話とか。
「ゆかりもそっち(コール)をやろうかな」の発言には爆笑ですよ(笑)。

そして次の曲、シュガー・チューンの振り付け講座へ。
ゆかりちゃん祭り東京二日目でメカリルの振り付けを
その場の雰囲気で変更した話も交えつつ、
「トラップが多い曲だから、みんなのHPは0よ!」
と言いつつ上手く振りコピできなくても大丈夫と優しく教えてくれました。
しかし遊戯王ネタ・・・もはや懐かしいレベルな気分だ(苦笑)。


シュガーチューンの振り付け講座が終わったところで
今日も怒涛の「みんな大好きゾーン」へ突入開始!!

頑張って振りコピ「シュガー・チューン」
5回もやるとさすがに完璧にコピれるようになりました。
ちなみに振り付け講座では
間奏のウッウーウマウマ以外についても今回は教えてもらえました。

続いてみんな大好きゾーン2曲目は「Princess Rose」!!
こっから限界を超えるつもりで跳び続けておりましたよ!

大好きゾーン3曲目はいつも通りとなりました「fancy baby doll」
2番のサビあたりから花道中央まで来てくれて、
間奏部分ではゴンドラに乗ってアリーナ後方に来てくれました。
最後の「世界一可愛いよ!」を至近距離で言えて、
しかもゆかりんからのお返しの「ありがとう!」で目線がばっちりあっちゃって、
もうそれだけで幸せの彼方でございましたよ。

大好きゾーン4曲目には「Happy Life」
すっかりとDMCツアーでおなじみになってしまいましたね。

そしてお次は「チェルシーガール」!!
最後のチェルシーだったから、燃え尽きる勢いで跳んでみました。

みんな大好きゾーンラストは「Cherry Kiss」
チェルシーで燃え尽きてたけど、
最後まで頑張って跳んでおりましたよぅ!

チェリキスが終わるとメンバー全員が退場。
そして暗転してから始まるアンコールの掛け声。
ちょっと幕張はバラバラだったような・・・?

アンコールに答えてゆかりんが再登場、
EC1曲目は、「Beautiful Amulet」
もう跳んでコールしまくりですよぅ。

続けてEC2曲目は「candy smile」
ここでも花道中央に来てくれてゆかりんが歌ってくれて、
博多以来のサビ部分の開脚を見れて幸せでした!
そして精神力だけで今日だって楽しく跳んでましたよ!

全てを跳びきった後は、最後のMC。
ここで衝撃の発表が!

「ふつうの女の子に戻ります~」

・・・というネタを挟みつつ、

「今年の大晦日に、カウントダウンライブをやることになりました!」

会場は決まってないらしく、やることだけが決定した模様。
ゆかりんとしてはツアーやってカウントダウン、と行きたいようですが、
そこの部分はゆかりん曰く「大人とマニー」の問題だそうです(苦笑)。

そして、他会場では出来なかったので
ここでめろ~んステッキのコーナーが。
実はDMCツアーで初めて桃色男爵にめろ~んしてました。
曲中じゃないめろ~んはツアー最後にして最初だったので
非常に楽しくやらせていただきましたよ~♪

EC最後の曲は「プレゼント」
サビ部分の「君だけに贈る プレゼント」を聞いて、
5公演の思い出とかよぎってきて、
なんかもう曲の最中で泣いてました。
楽しかったツアーも、この曲で終わると思うと、
楽しかった思い出がぶわーっと来て、堪え切れませんでした。

曲が終わると今日もくすんだ方と寸劇を軽くしつつ
メンバー全員で手を繋いでご挨拶。
そしてゆかりんが会場一人一人に微笑みかけてお別れの挨拶してくれました。

すっごく大きな会場だったけど、それでも一人一人に笑顔をくれて、
優しく手を振ってくれるゆかりん。
この暖かな気持ちになれるライブの終わり方こそ、
ゆかりんを好きでいて良かったと思える最大の瞬間の一つですね。

ラストに投げキスをしてくれて、ゆかりんが退場。


これにて終了・・・かと、思いきや。
会場から巻き起こる「もう一回」コール!

その声に答えるかのようにゆかりんが再々登場!

「みんなと過ごせる時間は永遠じゃない。
 だから、みんなと過ごせる時間が大切だって想える」

そんなセリフに乗せて紡がれる曲は、
「Spiritual Garden」
直前に言ってくれたゆかりんの言葉と、歌詞があまりにリンクしていて、
もう聞いてるだけで涙が流れていました・・・。

ダブアンで泣いてしまったけど、
笑顔でゆかりんを見送って、
会場全体で三本締めして、
これにて幕張公演&DMCツアーが終了ッッ!!


<感想とか。>
大きな会場だったけど、
いつも以上にゆかりんを近くに感じるライブだったと思いました。

いっぱい人が入る会場でしたが、
武道館みたいに演出で魅せる具合に仕上げるのではなくて、
今までの延長線上でゆかりんと歌の魅力を全面に出したライブでした。
なによりも、ゆかりんがいっぱいの笑顔でいてくれたこと。
その笑顔を見ているだけでとってもあったかい気持ちになれました。

花道の近くにいれたことで
いくつかの曲でゆかりんの姿を間近で見れましたし
そういった意味でも非常に良かったライブでした!


それでは、ツアー全体の感想は後日まとめて書きたいと思いますので、
幕張の感想だけに留めてひとまずこのあたりで。
スポンサーサイト
【2009/03/09 21:25】 イベント | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<新谷良子 はっぴぃ・はっぴぃ・すまいる'09 chu→lip☆Toy Parade in KYOTO MUSE | ホーム | 田村ゆかり LOVE LIVE 2009 "Dreamy Maple Crown" in 札幌教育文化会館>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tmmski.blog12.fc2.com/tb.php/343-a87f663a
近くて遠い明日。


CALENDER
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RECENT ENTRIES
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in アイプラザ豊橋(10/24)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in パシフィコ横浜 国立大ホール(二日目)(10/23)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(二日目)(10/06)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(一日目)(10/04)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 仙台サンプラザホール(09/28)
  • RECENT COMMENTS
  • チェリー(10/07)
  • をつこ(07/08)
  • 飼い主(03/04)
  • ぺっと@管理人(01/24)
  • あらやまつみ(01/24)
  • 秋田の人(06/15)
  • かいぬし(05/27)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 魂は永遠に彷徨う(声優とアニメの情報ページ):11/10 本日の声優、アニメ情報(11/10)
  • 気になるキーワードでブログ検索!:【Animelo】についてサーチエンジンで検索してみると(09/02)
  • ARCHIVES
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年04月 (1)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (5)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (3)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (7)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (12)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (17)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (19)
  • 2006年02月 (22)
  • 2006年01月 (17)
  • 2005年12月 (19)
  • 2005年11月 (16)
  • 2005年10月 (24)
  • 2005年09月 (15)
  • 2005年08月 (19)
  • 2005年07月 (14)
  • 2005年06月 (20)
  • CATEGORY
  • 同人 (4)
  • イベント (89)
  • その他 (56)
  • アニメ (110)
  • マンガ (43)
  • ラノベ (31)
  • ゲーム (24)
  • 未分類 (1)
  • LINKS
  • 田村ゆかり公式ホームページ
  • 黒うさぎの小部屋
  • SEARCH

    PROFILE
    ms_ki
  • Author:ms_ki
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。