スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
田村ゆかり LOVE LIVE 2009 "Dreamy Maple Crown" in 中京大学文化市民会館 オーロラホール
名古屋は最後にちょっと雨降ったけど
とりあえず天気はもってくれましたね。


<開演まで>
大阪で結局朝の7時まで爆睡し、
朝から天然温泉で身体っていうか脚を癒し、
内臓の昨日が低下しているんでホテルの朝食からおかゆをチョイスして食べ、
その後ディケイド見てまた温泉入って休憩。
いやいや、温泉付きのホテルを取ってなかったら名古屋で死んでたね。

そんなわけで筋肉痛とかに苦しみながら
新大阪経由で11時ごろに名古屋入り。
まぁ、その後はすっかりと名古屋のおなじみになったコースで。
キッシュ美味しいよキッシュ。

会場到着は18時ちょっと前ぐらい?
そこまで延々と休憩というかマターリというか。
会場に着いた頃には雨が降り始めてたぐらいでした。

会場に入るまで多少雨に濡れたけど
なんとか無事に入れたところで着替えて会場内の徘徊。
すると会場内ロッカーが奇跡的に一つあいてるじゃないですか!
うわなにその奇跡。
というわけでたまに目的もなく会場を探索してみるもんだという話。
おかげで色々と荷物を収納できて助かった~。

今回は1階席の後方なので
昨日の大阪よりかは見やすかったですね。
地上はええね・・・。

ライブ開演は18時30分ちょうどぐらい?だったかなー。
会場内にアナログの時計がついてたので
確か定刻どおりに始まったような。
<開演後>
照明が消えると同時にすっかりと慣れたBGM。
ゆかりんの笑い声がで徐々に気持ちが高まっていったところで!
一発目は「恋のタイムマシン」
名古屋でもほとんど口上入れてねぇー!
まぁ一曲目から口上はないのか・・・。
札幌と幕張では普通に跳ぼう、とか思ったり。

次は「パピィラヴ」
「だいすき!」が完成された領域に入りつつある(笑)。
最後には「一緒に!」ってゆかりんも言ってくれたしね!

3曲目が「ラブリィ レクチャー」
恋のタイムマシンもそうだけど、FuwaFuwaが定着したなぁ。
ラブリィレクチャーはAメロで入るから珍しい感じだけど
それでも馴染むあたりがコールの生ものたる所以かもね。

駆け抜けたところで最初のMCへ。
アンケート取ったり岐阜は愛知の一部だったり(苦笑)。
あとキラキラした目で皆がゆかりんを見るから
純粋な気持ちを失ったゆかりんがたじろいだり(笑)。

「純真な気持ちを取り戻すために歌います」と宣言して
今回も来ましたね「Sweetest Love」!!
サビ部分のFuFuー!も揃ってきたぜー。

お次は「アンジュ・パッセ」
NEKO&NECOとの絡みはいつも通り・・・と思ったら
あとのMCでも触れてたけど大変な事態が。
な、中の人がー!(笑)

続けて「バンビーノ・バンビーナ」
バンビナは普通にー。
それにしても、振りコピ率が高くなってきたなぁ。
俺はバンビナに限ると普通に振って歌を堪能したい派なんですがね。
そんな頑なな俺。

3曲終わったところでゆかりんが退場し、
NEKO&NECOがゆかりんの声のナレーションにあわせて桃色男爵の紹介コーナーってことで
「ご当地グルメをイメージした演奏」というお題で一人ずつ演奏。
ひつまぶしや手羽先といった定番でしたね。
CoCo一には笑ったけど。

桃色男爵のソロが終わったところでゆかりんが白いロングドレスで再登場し、
7曲目の「星降る夢で逢いましょう」へと。
クラップだけが静かに響いたりする、とても良い雰囲気でした♪

続けて「ひとひらの恋」
しっとりとバラード。

2曲歌ったところで2回目のMC.
チケット運がないという話・・・はそのうちいたずら黒うさぎでやるので省略。

それよりもNEKO&NECO!
くすんでない方の背中のファスナーが全開で中の人が赤いTシャツ着てて
もう中の人が見えそうになったりで
アンジュ・パッセの最中に直そうとしたけど成功しなかった話。
結論としては「中の人などいない!」だったんですが(笑)。
しかしくすんだ方はずーっと変更なく来ているのですね・・・だからこその熟練した動き。
中の人は勿論いないのですが(苦笑)。

名古屋だけに「名古屋『巻き』で」という
しょーもない指令がプロンプターに入ったところで次の曲。
「Snow bird」
今日は4階まである構造だからかすぐにステージの上にあがって
3階や4階の人にも見えるように歌ってましたね。
そういったさりげない気遣いにも感動しちゃうんだなぁ・・・。


太鼓や扇子などの映像とともに『和』の要素が入った音が響き、
8曲目「恋のアゲハ」へ。
大阪・福岡と比べてそろってきってましたよー!
完成までもうちょっと~。

その雰囲気のままに「嘆きの丘」へ。
今日だって演出で雪が降り注いでおりました。
ちょっと雪の量が控えめだったような気もしたけど。

演出と歌声で魅せてくれたところで
ゆかりんが衣装替えして「Tomorrow」へ。
これはもうちょっとコールがあってもいいかなーと思わなくもない。

「Tomorrow」が終わったところでもう一度ゆかりんが退場して、
次の「†メタウサ姫~黒ゆかり王国ミサ~†」のイントロへ。
その、まぁ、色々と。
今回のツアーのお約束だから黙秘としますが
3回目だというのにあの人の登場で笑うよ。
あとさすがに3回目だからか「せーの!」できっちり揃ってきた(笑)。

本日もヘドバンしまくった後は「めろ~んのテーマ ~ゆかり王国 国歌~」
ああそうさ、名古屋でだって回ったりウンウンソダソダですよ!

ゆかり姫で2曲続いたところでMC3回目。
新しいアルバムに同封されているゆかりちゃん祭りのダイジェストDVDから
ドアラの話・・・になったと思ったら、
なんとここでサプライズゲストが登場!

本物のドアラがきやがったーー!!

初めは外だけ借りて中身はNECOかなとも思ったのですが
そんなことは一瞬で吹き飛びましたね。
いーち、にー、さーん、ドアラー! の後にバク転だもんなぁ(笑)。

ドアラとゆかりんが記念撮影したりしつつ
ドアラには負けないぞとばかりに今度は舞台袖からNECO&NEKOが登場。
その後はもう自由奔放に(笑)。
ドアラがめろ~んを回避し続けたり、とにかく凄かった(笑)。

なぜかドアラははけないでそのまま舞台上にいて、
アイドル曲コーナーに入ってお歌が「センチメンタルジャーニー」
普通なら「ゆかりは16歳だから~」とかで反応するんだろうけど
今回に限っては振り付け無視で縦横無尽に動くドアラに目が移って
どっちを見ていいのかわかんなくなって
ドアラの不可思議な動きでただただ笑ってしまいました。
なんだろう、あの江頭みたいな動きとか、どう表現すればいいんだ(笑)。

MCとアイドル曲コーナーがドアラ一色で染め上げられたあとは、
桃色メイツの紹介コーナーへ。
本日も宇宙人っぽいゆかりんのナレーションに乗せてお届け。

紹介と衣装チェンジが終わったところで14曲目「エトランゼ」
大阪に続いて今日も追っかけ入れてみたり。
わりと入ってたので、札幌では全体で来る、かな?

「エトランゼ」が終わったところでMC4回目。
歌ってるゆかりんも気になるドアラの動きに触れつつ(笑)
「シュガー・チューン」の振り付け講座。
っていうか3会場目で初めてだったけどな!(苦笑)

振り付けの練習が終わったところで
「みんな大好きゾーン」へ突入開始!!

まず最初は「シュガー・チューン」
振り付け講座と2会場分の経験値で完璧にやってやりましたとも。
警報→PPPHなんて呼吸レベルだね!

続いてみんな大好きゾーン2曲目は「Princess Rose」!!
この部分で既に両足が激痛でしたが
精神力ってそんなことを凌駕するんだといわんばかりに跳ぶ。

大好きゾーン3曲目には今回も出ました「fancy baby doll」
2番の「世界一可愛いよ!」には
ゆかりんが無気力なドアラのマネでお返ししてくれたり(苦笑)。

次の4曲目は「Happy Life」
色々と大変なことになりながら跳んでました(笑)。

続けて「チェルシーガール」!!
今日はメンバー紹介が16連続Hey!の途中で入ってきたり。
でもちゃんと口上入れたけどな!
口上が終わったらゆかりんが「どうもありがとっ!」って返事してくれたけどな!!

みんな大好きゾーンラストは「Cherry Kiss」
大阪と同じく桃色男爵が4人も前に出てきて演奏して
ゆかりんもソレに合わせて踊ったり、でした。


最後まで笑顔のゆかりんとメンバー全員が退場して、アンコール開始。

アンコールに答えて再登場してのEC1曲目は、
3会場全部一緒で「Beautiful Amulet」

そしてEC2曲目は戻って「candy smile」!!
やったー!
キャンスマで全力全開に燃え尽きましたぜー!!

2曲ともテンション高めたところでECのMCへ。

やっぱりドアラの話をしながらも、感謝の気持ちをくれるゆかりん。
その気持ちが伝わるかのような、ラスト曲「プレゼント」
いっぱい楽しそうなゆかりんが見れた内容を思い出しちゃって
歌の最中にちょっとだけ泣いてました。
いい曲だよ、プレゼント。

最後の曲の後は会場にいる一人一人に手を振って
ゆかりんがお別れをしてくれました。
じっくりと一人ずつに手を振ってくれた後に、
「名古屋は最高だ」と、「帰りたくないよーう」と、
そんな風に嬉しい事を言ってくれるゆかりん。
最後に「みんなのことが大好きだ!」とまで言ってくれました。

ラストの投げキスだって3回もしてくれましたよ!!

3本締めを会場の皆でやって、終演。
終了時間は21時25分ぐらいだったかな。
大阪よりも更に早い・・・のは、最終の新幹線があるからかな?

ちなみに物販では開演前にはなかったドアラCDが普通に売ってました(笑)。


<感想とか。>
ずーっとずっと笑顔だったゆかりんが、とても印象的でした。
あの笑顔を見るためにツアーに行ってると言っても過言ではない!

3会場目でやっと慣れてきたのか、
それとも名古屋という土地がそうさせるのかはわかりませんが、
とにかくMCでも歌ってるときでも、
ゆかりんが楽しそうに笑ってるのが本当に印象深いライブでした。

ドアラも出るしなんだかてんこ盛りで豪勢なライブでしたが
この一体感と面白さがゆかりんのライブの真骨頂ですよ。
そんな、まさにゆかりんライブの真髄を表したかのような密度の時間でした。

さてさて、次は聖誕祭の札幌!
頑張って飛行機で行きますよぉ!!
スポンサーサイト
【2009/02/23 21:55】 イベント | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<田村ゆかり LOVE LIVE 2009 "Dreamy Maple Crown" in 札幌教育文化会館 | ホーム | 田村ゆかり LOVE LIVE 2009 "Dreamy Maple Crown" in 大阪厚生年金会館 ウェルシティ大阪>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tmmski.blog12.fc2.com/tb.php/341-468e5f24
近くて遠い明日。


CALENDER
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RECENT ENTRIES
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in アイプラザ豊橋(10/24)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in パシフィコ横浜 国立大ホール(二日目)(10/23)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(二日目)(10/06)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(一日目)(10/04)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 仙台サンプラザホール(09/28)
  • RECENT COMMENTS
  • チェリー(10/07)
  • をつこ(07/08)
  • 飼い主(03/04)
  • ぺっと@管理人(01/24)
  • あらやまつみ(01/24)
  • 秋田の人(06/15)
  • かいぬし(05/27)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 魂は永遠に彷徨う(声優とアニメの情報ページ):11/10 本日の声優、アニメ情報(11/10)
  • 気になるキーワードでブログ検索!:【Animelo】についてサーチエンジンで検索してみると(09/02)
  • ARCHIVES
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年04月 (1)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (5)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (3)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (7)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (12)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (17)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (19)
  • 2006年02月 (22)
  • 2006年01月 (17)
  • 2005年12月 (19)
  • 2005年11月 (16)
  • 2005年10月 (24)
  • 2005年09月 (15)
  • 2005年08月 (19)
  • 2005年07月 (14)
  • 2005年06月 (20)
  • CATEGORY
  • 同人 (4)
  • イベント (89)
  • その他 (56)
  • アニメ (110)
  • マンガ (43)
  • ラノベ (31)
  • ゲーム (24)
  • 未分類 (1)
  • LINKS
  • 田村ゆかり公式ホームページ
  • 黒うさぎの小部屋
  • SEARCH

    PROFILE
    ms_ki
  • Author:ms_ki
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。