スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
秋だ、一番! ゆかりちゃん祭り!! in 愛知勤労会館
跳びすぎて写真撮るの忘れました(笑)。

<開演まで>
まず朝一番でグッズを買うために
7時起床して8時30分頃から物販待機列へ。

・・・本当は始発で並ぼうかと思ってましたが
前日に飲みすぎたし移動して疲労溜まってたので
一回5時に起きたけどノックアウトして7時になったり。

で、朝から物販列で耐え忍んでいたわけですけど、
とにかく寒かったですねぇ・・・。
前日は暑くて日中シャツ一枚だったのに、
待機中は確実に風邪引くと予想されるぐらいに寒かった。

そんな寒さに負けず待機すること3時間以上、
なんとか12時から物販スタート。
ですが、俺が買えたのは13時30分頃。
異様なまでの牛歩・・・。
まぁ限定Tシャツと法被含めて全部買えたからいいのですが。

あと物販終わってガチャして荷物整理をしてたら
物販会場にゆかりんがサプライズで登場!
歓声が上がってました(笑)!
ゆかりんを見れてすんごく嬉しくて、それだけでも並んで良かったなぁ~と。

でも寒さで体がやられていたので
そのまま一旦ホテルへとグッズを持って撤退し、約1時間仮眠。
起きてからは熱い風呂を沸かして体をあっためて出撃でしたん。


会場で拉致対象者と合流してから
会場内でスタンプ押したりグッズの売り切れ確認したりしつつ
開演をまったりと待ち。
20分以上遅れての開始だったらしいですよ?


<~開演後>
消灯後にBGMが流れて、そのまま「ラブリィレクチャー」へ!
イベントだと思っていたから初っ端から曲、
しかも跳び曲ときて驚くと同時にテンションが吹っ切れて上がりましたよ!
そして新曲だというのに会場全体の統一感が異常(苦笑)。
ああ、そうだよな。
みんな「こんなこともあろうかと!」で自主訓練してたんだよな。

そのままノンストップで2曲目「エアシューター」へ!
fbdツアー以来のエアシューター!
懐かしくて懐かしくて、イントロだけで泣きそうになった。
fbdツアーの思い出が蘇ってきましたよ・・・。

更に止まらずに3曲目「100 CARAT HEART」へ!
こちらも新曲だというのに絶対的な統一性だな!(笑)
ちなみに2番サビが終わったあとの間奏は振りコピになる、
ちょっと雰囲気が変わった跳び曲となっております。

3曲続けて跳んだところで袖からみっしーこと三嶋Pが登場し
FCイベなどでおなじみの構図へと。
勿論歓声が大きすぎてトークに入れない部分も含めて!(苦笑)

イベントということで去年のFCイベでやった江戸前寿司ネタあり
去年のSMWツアーで来たネタありでMCは進行。
というか俺も含めて何をするのか見えないなかで
大音量でゆかりーん!って叫んでただけのような。
あ、みっしー!の声もいっぱいあったけどね!(笑)


・唄声喫茶 黒うさぎ
ステージ奥のモニターにコーナー名が表示されてました。
ちなみにBGMはラブリィレクチャー。

カラオケ・・・というかパセラのセットを一部(笑)再現して
普段権利とかの都合で歌えないキャラソンなんかを歌おうというコーナーでした。
歌本とか送信機とか、まんまパセラのだったぜ。

まぁ平成生まれのゆかりんだから年間10曲以上のペースで歌っているとか
色々とネタが飛び交ってましたが
一番印象的だったのは、どうしても森井君だよな~、と。

パセラっぽく食べ物なんかを注文するため喫茶の店員役で登場した森井君でしたが
「エビのオーロラソース」を注文したら
「あいにくオーロラを切らしてまして。ほら、貴重じゃないですか、オーロラ。」
などと森井君のアドリブによる返しが面白くて(笑)。
おかしいなぁ・・・夏のFCイベではあれほどステージ慣れしてなかった記憶が(笑)。

水5㍑とかポカリ12㍑とか理不尽な注文を受けても軽く流しつつ
かっこよくゆかりん用の法被持ってきたりしていた森井君。
多分この唄声喫茶で一番声援があったのは森井君ではなかろうか?(苦笑)
今年の1~2月は心配だった森井君だけど、立派に芸人になったなぁと感動した!(笑)

そんな感じで森井君にすっかり独占された感のあったコーナーですが
パセラっぽく曲番号を入力して、曲の演奏スタート。
流れた曲は、「ひぐらしのなく頃に」から「無限回廊」
梨花ちゃまキター!
ええ、ひぐらしは未だに触れたことのない俺ですが
ゆかりんのために梨花ちゃまのキャラソンは網羅しております!
ちゃんと曲どおりに「に~」も「にぱ~☆」もあったよ!

梨花ちゃまで盛り上がったところで続けて何が!
・・・と、期待したのですが、1曲だけであっさりと終了。
ちょっと寂しい。

そしてお着替えのためにゆかりんが袖へと消えていくと
ステージのセットを片付けている間にみっしーが繋ぎのトーク。
でも最終的には突然話題を振られた森井君の
「僕も三嶋さんみたいになりたいです」というかっこいいセリフに全て持ってかれました(笑)。
とことん森井君が美味しいコーナーだったかと。


・ゆかりん 歌の大辞典!(前半)
みっしーが「完全にパクリです」と認めてました(苦笑)。

というわけでこっからは予想通りにアンケート結果の集計による
ベストテン形式のお歌のコーナーでした。
今回の集計対象は中部地方・東北地方・北海道・東京以外の関東甲信越と広大な範囲。
というか東北地方が「東北6県」って一まとめでしたが。

そしてそれと同じくして関係者各位のランキングベストテンも発表。
名古屋ではアソビットやとらのあな、メイトやゲマズといった
販売店関係ことバイヤーさんによる投票結果でございました。

ステージ中央にアレっぽいセットが登場して
ハロウィンちっくな最初の衣装からハート柄の衣装にチェンジして
10位からの発表へと。

・ゆかり王国民東日本 10位「Little Wish ~first step~」
・バイヤーさん 10位「Spiritual Garden」


ちなみにバイヤーさんの表記は『Spirital Garden』でした(笑)。
酒か!(爆笑)

曲についてのゆかりんのコメントでは、
『毎回間奏でのゆかり!ゆかり!にうるうるって来る』というが印象的でした。
みっしーが叫ぶのに必死ちゃう? と言ってましたが
正直俺は叫びながら泣きそうになってます。
なんというか、メカリルは万感の想いを込めてコールしたくなる歌なんですよ。

バイヤーさんのコメントということでアソビットの人が登場してましたが
アソビットの人が『Spirital Garden』と言ってました(笑)。
酷い(笑)。

と言う感じでコメントが出揃ったところでゆかりんによる生曲。
ええもう、ゆかりんがうるうる来るように、
今回も限界を超えんばかりに想いを込めてきましたよ。


・ゆかり王国民東日本 9位「恋せよ女の子」
・バイヤーさん 9位「Love parade」


恋せよ~ってことで、自然とゆかりんのコメントはパペットへ。
裸のパペットを最前列付近で発見してからの
客席から投げ込まれる→パペットいじり→持ち主へ返却
の流れは、まさにゆかりんのイベントらしい雰囲気でしたね。
なんつーか、あの客席との一体感がたまらなく大好きなんです。

あともう一個パペット曲を作りたいというコメントにときめいたり。
ホントに12月のニューシングルで入るといいなぁ~。

つーことで「恋せよ女の子」へと。
誰も慌ててパペットを出さない、妙な余裕のある入り方が新鮮過ぎでした(苦笑)。


・ゆかり王国民東日本 8位「童話迷宮」
・バイヤーさん 8位「Beautiful Amulet」


王国民はずーっと跳び曲のターン!
fbdツアーでの初登場以来ずっと歌ってる曲ですね。
あの頃から全くコールがブレませんし、完成度は高いと思います。


・ゆかり王国民東日本 7位「上弦の月」
・バイヤーさん 7位「Little wish ~first step~」


バイヤーさんがなのは曲ばっかり続くのは、
やっぱ売れていたから印象に残るのかなーと思ったり思わなかったり。

上弦の月といえば武道館でのリフター7mの話。
いた黒でもゆかりん発言してましたが、やはり怖いということでした。

そして上弦の月でようやく休憩する俺(笑)。
いやホント、耐久レースみたいなノリでしたよ・・・。


・ゆかり王国民東日本 6位「Baby's Breath」
・バイヤーさん 6位「チェルシーガール」


ベビブレでまたも跳び曲のターン!
ちなみに上弦の月を歌っている間にステージのセット上部へと移動して
モニター両脇にゆかりんとみっしーが鎮座しての発表でした。

ベビブレと言えばはぁため、はぁためと言えば「魔法少女ぷにぷにゆかりん」なわけで!
生で『ミニミニスカートフリフリフリルパンチラターンでハートをゲット』が聞けただけで
もうなんつうか・・・懐かしくて感動するというか・・・。
ありがたやありがたや。

そんなはぁためへの想いも込めつつ全力全開でベビブレ。
武道館でも復活しましたし、
またライブ定番曲としての定着を希望したいところです。


・アコースティックコーナー
怒涛のように跳び曲のランキングで過ぎ去った後は
しっとりとした大人の魅力なゆかりんのコーナー。

桃色男爵のケーティとまさにゃん、
そして新加入ののぶぴょんの3名を従えてアコギコーナー。

1曲目は「Spiritual Garden」
なのはA'sではKYなED曲で有名ですが、単体ではかーなーり名曲だと思いますよ?
まあ激しく本編とあってなかったのは信者である俺も認めますが(苦笑)。
そしてきっちりと『スピリタルガーデン』とネタをひっぱってくれてました(笑)。

ちなみにここでのゆかりんはドレスに衣装チェンジして熱唱。
ゆかりんが歌うときにしては珍しいストレート。
ということでMCの最中にくるっと後ろを向いて口ずさんでくれました。
「君にも多分~♪」とね!
くおお、やまなこネタだけで俺はもう狂喜乱舞でした!!
懐かしいとは言わせない!

そんな具合にアコギコーナーなのに熱を上げちゃって
2曲目は「こっちを向いて」
ベブブレのカップリングですよぅ!!
あまりにも懐かしいナンバーのアコギVer.にちょっと泣いてました。

2曲歌ったところで桃色男爵をゆかりんからもう一度紹介。
個人的にはケーティが一番記憶にあります。
前の方からのぷちうさをギターにつけてることについての質問が
本当に友達との会話みたいだったから(笑)。

アコギ3曲目は「Sensitive Venus」
これについては・・・ちょっとなぁ。
確かに原曲はクラップ推奨曲だけど、アコギVer.でもクラップはいらんだろう。

3曲終了したところでみっしーが再度登場して
アコギコーナーは終了。
大人なゆかりんも最高にキレイでした♪


・ゆかりん 歌の大辞典(後半)
まずはゆかりん着替えタイムの間に20位~11位までを発表。

アムレット&スピカのなのはStS組がいたり
バンビナがいたりラズベリーがいたりと
結構跳び曲が密集してましたね。
個人的には「さよならを おしえて」や「Snow bird」が上位に来て欲しかった。

11位まで発表された後で着替えたゆかりんが登場、
「田村ゆかり、17歳です。」『Fuー!』の芸が追加されました(笑)。
果たしてこれは定着するのか?


・ゆかり王国民東日本 5位「mon cheri」
・バイヤーさん 5位「バンビーノ・バンビーナ」


モンシェリということで、限定CDの話について。
「限定アルバムが作りた~い」という希望は俺も無理だろうと思いましたが(笑)
また限定シングルなんかが出ればいいなぁ。
でもゆかり姫の設定がまた増えたりしてややこしくなるかも(苦笑)。

つーことでまたも生でモンシェリして
跳んでコールしてクラップしまくり。
楽しいけど、体力が・・・。


・ゆかり王国民東日本 4位「惑星のランデブー」
・バイヤーさん 4位「星空のSpica」


「バイヤーさんって何の略?」について「転売ヤー!」と答えたヤツは神!(爆笑)
あと惑星のランデブーが小部屋の8代目ED曲とか知らんわ~。

で、今回も渾身のチカラでもって跳び。
跳び→休憩のコンボが延々と続いております・・・。


・ゆかり王国民東日本 3位「チェルシーガール」
・バイヤーさん 3位「Honey Moon」


ちなみにここら辺からトーク部分の記憶が曖昧です。
多分生きるために必死で体力回復していたせいでしょう。

しかし歌にはいつだって全力全開!
跳んでコールして口上も入れました!
口上は途中酸欠で声でなくなったけどな!


・ゆかり王国民東日本 2位「fancy baby doll」
・バイヤーさん 2位「恋せよ女の子」


ここはもう、バイヤーさんのコメントが秀逸すぎました。
アニメイト横浜店の方でしたが、
ラストの締めに
「お帰りの際は、ちょっと遠いかもしれませんがアニメイト横浜店までお越しください」
というコメントはありえないぐらいに上手かった(笑)。
俺、今度からアニメイト横浜店で買うよ!(笑)

そしてここも全力全開でfbd。
『世界一可愛いよ!』を叫んできましたよ!
しかし終わった後の呼吸は乱れまくっていたというワナ。


・ゆかり王国民東日本 1位「Honey Moon」
・バイヤーさん 1位「童話迷宮」


ここのバイヤーさんのコメントはゲマズの小川さんという方。
(※ ちなみに名古屋店の店長らしいですよ?)
ゆかりんへの熱い想いを切々と語ってくれる
かなり重度のゆかり王国民でしたが、ちゃんと会場にもいました(笑)。
多分5分以上コメントしてたぞ!(笑)

ラスト1曲にして、俺の一番好きな歌、ハニムンが締め。
ということで明日も未来も考えず、この瞬間に全てを賭けて跳んでました。
ああ、やっぱハニムン最高や・・・ッ!


全曲が終わり、体力的に限界突破したところで
最後に告知があったり。
12月17日にニューシングル発売・・・は、既出情報でしたが、
なんとなんと!

冬にライブツアー開催決定!!

うっわーこれはびっくりでした!
ついに札幌が入ってたりしましたよ!?

ライブツアー発表の衝撃の中、
最後にドリフ的な掛け合いをしてなごやかに終了。

なお終わったのは21時50分頃。
たっぷりと3時間やってました。


<感想とか。>
楽しくて楽しくて仕方なかったけど、
体力的には非常にきつかったなぁ、と。

FCイベの延長戦でお祭り的なコーナーやって
ラスト1時間分ぐらいでライブコーナーという配分にしてくると予想してたので
ここまで曲というかライブが中心になるイベントになるとは想ってませんでした。
なので本当に不意打ちに跳び曲連発で楽しかった、
されど辛かったというのが素直な感想でした。

曲以外でははぁためネタが出たりやまなこネタがあったりと
最近のゆかりんじゃない、昔のゆかりんからのエピソードがあったりして
懐かしくなってすっごい嬉しかったです。
特にぷにぷにゆかりん。
今なんて思わずはぁため聞きながら感想書いてますもん(笑)。
ニコ動で!(笑)

まあ名古屋は初めてということで予想外でしたけど、
京都以降はちゃんと身構えていきますので
きっと辛かったという感想なんて出ませんよ。
あと3回もゆかりんと会えるのです、その瞬間を全て楽しみにいきますよぉ。
スポンサーサイト
【2008/10/14 22:11】 イベント | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<秋だ、一番! ゆかりちゃん祭り!! in 京都会館 | ホーム | Animelo Summer Live 2008 -Challenge->>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tmmski.blog12.fc2.com/tb.php/330-55dce689
近くて遠い明日。


CALENDER
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RECENT ENTRIES
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in アイプラザ豊橋(10/24)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in パシフィコ横浜 国立大ホール(二日目)(10/23)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(二日目)(10/06)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(一日目)(10/04)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 仙台サンプラザホール(09/28)
  • RECENT COMMENTS
  • チェリー(10/07)
  • をつこ(07/08)
  • 飼い主(03/04)
  • ぺっと@管理人(01/24)
  • あらやまつみ(01/24)
  • 秋田の人(06/15)
  • かいぬし(05/27)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 魂は永遠に彷徨う(声優とアニメの情報ページ):11/10 本日の声優、アニメ情報(11/10)
  • 気になるキーワードでブログ検索!:【Animelo】についてサーチエンジンで検索してみると(09/02)
  • ARCHIVES
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年04月 (1)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (5)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (3)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (7)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (12)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (17)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (19)
  • 2006年02月 (22)
  • 2006年01月 (17)
  • 2005年12月 (19)
  • 2005年11月 (16)
  • 2005年10月 (24)
  • 2005年09月 (15)
  • 2005年08月 (19)
  • 2005年07月 (14)
  • 2005年06月 (20)
  • CATEGORY
  • 同人 (4)
  • イベント (89)
  • その他 (56)
  • アニメ (110)
  • マンガ (43)
  • ラノベ (31)
  • ゲーム (24)
  • 未分類 (1)
  • LINKS
  • 田村ゆかり公式ホームページ
  • 黒うさぎの小部屋
  • SEARCH

    PROFILE
    ms_ki
  • Author:ms_ki
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。