スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
田村ゆかりファンクラブイベント2008 in 福岡国際会議場
8月4日に開催されたけど、
中野でのイベント開催日にあわせて公開。
なにせ情報統制がしかれてましたから!(笑)

福岡国際会議場には二度と車でいかないだろうなぁ・・・



<~開演まで>
・・・福岡までの珍道中は既にリアルどうでしょうの旅と題して
書いておりますから割愛するとして。

福岡国際会議場まで都市高速道路で向かい、
隣接されてた駐車場に車を駐車して他3名とお別れ。
俺は法被やらしっぽやらパペットやらを準備して
一人FCイベ会場へと入っていったのでした。

大体15時20分ぐらいに会場の3階にある入り口に到着して、
入場待機列へと俺も参加。
ただ機材等の準備のため開場が遅れていって、
入れたのは50分を過ぎた頃でしたね。
どうしてそんなに遅れるのかという理由は、
イベントが始まったらすぐにわかりましたがね(笑)。

やはり平日だからなのか福岡という土地だからなのか、
開演時間が迫ってきても空席がいくつか見えました。
3個ずらーっとあいてる席とかあったね。
まぁ平日の福岡でよくも9割以上埋まったと見るのが正常なんだろうけど。
普通の社会人は休めないだろうし。

10分ぐらい押して開演。
開演前にはみんな大好きキングレコードの森井君による
注意アナウンスがありましたが
緊張のあまりかんじゃったりする森井君なわけで(苦笑)。
あのいじられ属性なんとかならんか(笑)。

そして森井君の諸注意のあと妙に静かになったり。
Spicaが流れても会場全体がシーンとしてましたから(苦笑)。


<開演後>
ブザーとともに会場全体が暗転し、
FCイベといえばおなじみの舞台中央の巨大スクリーンに映像が。

なんとなく聞き覚えのある曲にあわせ、
白と水色のセーラー服で登場するゆかりん。
こ、これは・・・ッ!

一連のMADのようなOPが流れたところでタイトルが!!
「ときどきメモワール2」!!

そう! なんと今回のFCイベは丸々ときメモのオマージュでしたぁ!!(笑)

OPが終わったところで映像と同じ衣装を着たゆかりんが
みっしーPを連れて登場。
あくまで「ときどきメモワール2」という作品であり、
権利関係とか似てるとかそんなことはないと主張されてました(苦笑)。
けれど「ときメモは何派~?」という質問があとであったけどね!(笑)

というわけでいいだけ権利とかときメモネタとかやったあとで
今回のFCイベの流れをみっしーから説明。
ゆかり王国にある高校『ゆかり~の学園』を舞台に繰り広げられる
恋愛シミュレーションゲームをプレイしていくというもので、
3年生の春に転校生のゆかりんがやってくるところからスタートに。

なおFCイベントなのにお金をかけて
マルチエンディング方式を採用しているという
物凄い見せ方をしてくれるイベントでした。
入場時に「A」と「B」の文字が両面に書かれたボードを手渡されたのですけど
恋愛シミュレーションゲームなので選択肢が出てきたら
会場全体で選んでいくという内容の全員参加型イベントでした。
あと主人公のパラメータが知力・体力・幸運の3個しかなくて
しかも適度にしか上がってないのが面白かった(笑)。

転校生なゆかりんと朝からぶつかってパンツ見えたとかお約束をやりつつ
親友のみっしーから説明聞いたり先生役の森井君に爆笑したり。
それにしてもみっしーのあのポーズは最高だったね。
深夜収録という壊れた時間が織り成す不思議な魔力だね(笑)。

というわけで転校生が先生から紹介されたところで
ヒロインであるゆかりんへと質問をしていくコーナー『生お姫様の秘密』へ。
ちなみに何度も言いますが恋愛シミュレーションゲームのため
質問内容によって3つあるゲージが変動する制度でした。


・「会場に気になる人はいますか?」
ということで観客側から見て舞台右端に移動して、
ゆっくりと会場全体を見渡していくゆかりん。
そして最後に目に留まったのは、俺の4人ぐらい横の人。

「アロハシャツを着てて、夏っぽくて気になる」とはゆかりんの言。
ちくしょう、アロハ着てくればよかった(苦笑)。


・「彼女を作るにはどうしたら、あとゆかりんのモテ3要素は?」
彼女を作るにはの部分はあまり触れずに
モテ3要素の話へと。

「年上」「怒らない」と来て、最後に悩むゆかりん。
会場からは『包容力!』という発言もありましたが、
最終的には「浮気しない」になることに。
ああ、俺は全部大丈夫だな!


・「大変ですゆかりん! 悪い魔法使いに魔法にかけられて、
  あと24時間したら眠ってしまいます!
  そんなときゆかりんならなにをしますか?」

長い質問でしたが、ゆかりんは「魔法使いとかいないし」と一刀両断(笑)。


色々と他にも来ていたようですが。
「福岡の知事に立候補するとしたら?」とかのご当地ネタは採用されず。
最後に「ゆかり王国を舞台としたゲームを作るとしたら?」で
ゆかりんとみっしーが無言でスクリーンの
「ときどきメモワール2」を指差すのは面白かったけどね。


生お姫様の質問が終了したところで、
パラメータの変動が発表。
なぜか体力のみが半減して他の知力・幸運には変動なし!(笑)

パラメータ発表が終わるとゲーム画面に戻って、
ツンツンしたゆかりんに戻ります。
このあたり、ゆかりんとみっしーも初めて見るためか
選択肢のタイミングがわかんなかったみたいでした。

一通りみっしーのポーズとか伝説のプールサイドとか説明があったところで
放課後の帰り道でゆかりんを見かけると
お待ちかねの選択肢コーナーへ。


A:一緒に帰ろうと声をかける
B:別にいいや


俺は普通にAを上げるけど、会場内ではBが多数。
「あんたたちバカじゃないの~!」と笑いながらのゆかりんに罵倒されて
Aの声をかける選択肢へ(笑)。

でも「ウワサされると恥ずかしいし」とゲーム中のゆかりんはやんわり拒否。
っていうか詩織ネタとか仕込むなよぉ(笑)。


詩織ネタが終わるとちょっと時間が流れて
ゆかりんの態度がツン状態から普通になって、
主人公の中でも「ゆかりちゃん」へと呼称が変化。

そして親友のみっしーからイベント「体育祭」の説明があって
次なるイベント「ゆかり~の学園体育祭」へ!
会場全体を3チームに分けて、3つあるパラメータの担当をすることに。
ゆかりんと対決する今までのFCイベと違って
これは全体参加型でいい感じでしたね♪

出場者を選出するために参加チケットの半券入ったボックスとともに
FCイベといえばおなじみのキャラクター、BOBが登場!
去年のあの映像をひっさげて!(笑)

しかし今年のBOBは一味違って、
去年と同じBOBにくわえて森井君BOBも登場(笑)。
何度も森井と呼ばれて反応するのがまた面白くて(笑)。


・大縄跳び
5回以上跳んだらクリアーな設定でした。

最初は森井BOBと一緒に幸運担当のCチーム。
これは練習だと5回あっさりクリアーしましたが
本番だとしっぽをつけた人がひっかかって失敗。
でもゆかりんがしっぽを回収して5回クリアー。

お次は本物のBOB率いるBチーム。
「俺は観客の方を向いて跳ぶぜ」とジェスチャーするものの
あっさりと練習で失敗するBOB(笑)。
そして結局5回はクリアーできなかったのでした。

最後はゆかりんがいるAチーム。
結果は・・・予想通りに無理でして・・・(苦笑)。
ま、まああのセーラー服の衣装な上ブーツだったしね!
しかしゆかりんが跳ぶとちょっとスカートの中が見え・・いえなんでもないです。

倒れこむゆかりんとか、色々アングル的に危険なところはありつつ、
大縄跳びは幸運以外下がる結果となっちゃいました。


・障害物競走
種目は「網くぐり」と「パン食い競争」、
そして「うさ運び」(ボールの代わりにウサギをおたまで運ぶもの)の3つ。
パン食い競争もやりたいと申し出るゆかりんでしたが
みっしーPからキング的なNGが出てうさ運びに(笑)。

ここでも何名か選ばれてチーム分担に。
スタート時に森井BOBのタスキをゆかりんが持って邪魔するとか
小さい森井いじりがありましたが
全チームが問題なくクリアーして終了。
余裕ありすぎてBOBがネタをしてましたがそれでも余裕がまだあったよね。


和気藹々と体育祭を楽しんだところで
ゲームに戻る・・・前にここで主人公の名前決定コーナーへ。
なんと事前回収された期末試験に書かれた名前を
ゆかりんがその場で生アフレコしてくれるというコーナーでした。
まぁ当然のように当たりませんでしたが、
生なのか録音なのかが目の前で見ててもわからないぐらいに
完璧に声とタイミングを合わせて入れてました。
もうあれだけではらぁいっぱいだ・・・。

ゲームの方は、体育祭途中にプールサイドでゆかりんの手作り弁当ネタが出たり
ダンボールネコが登場したりした以外は極普通に進んで
特に波乱もなく体育祭が終わって夏休みへと一気に進行。
ちなみにこのあたりで何回か選択肢が出掛かって
ステージ中央へとダッシュしかけるゆかりんとみっしーがいました(苦笑)。

ゲームが夏休みに入ってから
ゆかりんからの電話がかかってきて、
どこに遊びに行くかという選択肢がやっとこさ登場。


A:山へ遊びに行く
B:海へ遊びに行く


会場の心は一つ!
水着のゆかりんが見たい!
満場一致でBだ!(笑)
でもみっしーが「山の方が薄着だ」と揺さぶりをかけるとAが増えたり(笑)。

水着に引っ張られてBを選択、
されど水着は出ず!
会場全体で巻き起こる「えぇ~」の声!(苦笑)

そうやって残念がってると波にさらわれて不思議な世界へワープし
RPGゲーム「ゆかりんクエスト」のコーナーに。
勿論タイトルロゴはドラクエです(笑)。

お城にたどり着いてボスを倒すのが目的という
短い設定が説明されたところでさっそくどこへ向かうか選択肢。


A:北へ向かう
B:東へ向かう


これはBが若干多かったようで、一路東へ。
BGMもなく東へゆかりんのドット絵が歩いて行くと
エンカウントしてスライム(っぽいもの)が出現! 戦闘シーンへと。

ここでゲ-ム内のゆかりんが変身して
「魔法少女マジカル☆ゆかりん」に!
使う魔法はもちろんめろ~ん!!
・・・なのですが、なぜか効かない。
というわけで会場全体でめろ~んを高めるため曲にあわせてコールを入れることに。

曲はゆかりんの曲・・・ではなく、
福岡にちなんで「いざゆけ若鷹軍団」、ホークスの歌ですね。

みんなゆかりんの曲だと思って力の限りコールを入れてと説明を受け、
王国の猛者たちは全力のコールを入れます!
若鷹軍団に!(笑)
合間に「ゆかりー!」を入れ、警報を入れ、
ゆーかりっFU-!とPPPHを入れまくるわけですよ!
ステージ上のゆかりんは珍妙すぎる光景に笑い転げてました(笑)。

あまりの盛り上がりにサビ途中で終わってしまいましたが
みっしーが「面白いからもう一回サビまで」と特別オッケー出て
再度挑戦することに(笑)。
サビではFuwaFuwaFuwaFuwaまで入りました(笑)。
なんというクライザーさんばりのレイプ(笑)。

若鷹軍団でめろ~ん力を溜めたところで(笑)
スライムを撃破して河へと。
河ではレイジングハーット(っぽいもの)を仕様して
渡りましたが特に誰も触れず。
そしてBGMはいっさいなし(苦笑)。
他にお金がかかったから・・・。

お城まで来ると、またもエンカウントして戦闘開始。
ツインテールで白色のバリアジャケットを身にまとって
赤色に光るレイハさんをつけたデバイスを持ってる上に
『白い魔王』と表記されてる見るからにボスの人が登場だ!(笑)

ゲーム内のゆかりんが魔法少女に変身して
もう一度めろ~んを放つ・・・のですが、
さっきの若鷹軍団でMPを消費しつくしてしまったため
もう一回めろ~んを高めることに。

今度は若鷹軍団じゃなくてドラゴンボールネタ。
「クリリンのことかー!」と叫ぶことに(笑)。
なんのイベントなんだ(笑)。

森井君に適当に選ばれた勇者がステージ上にあがって
全員で3回ほど絶叫。
もうなにがなんだか(苦笑)。

しかしクリリンのことかー! で高まっためろ~んでの
管理局の白い魔王には通用しません。
っていうかこのあたりからセリフをゆかりんがダブルアフレコして
「少し、頭冷やそうか」が出てしまったり(苦笑)。
もちろん締めは全力全開のスターライトブレイカーDA!!(笑)

SLBを喰らった・・・ということで画面暗転して
なんと突然GAMEOVERに。
台本持ってるステージ上のゆかりん&みっしーが一番慌ててました。
明らかに予定にない展開だったようですね。
「なのはさんにやられちゃた。」とはゆかりん談。

バグくさい展開のあとは
無理くり夢オチ展開に繋げて無地本編復帰(苦笑)。
でも夏休みに突入したという表示のあと
もうすぐ夏休みだな~期末試験だな~という表記が。
やっぱりバグってる(笑)。

このあたりでゆかりんが着替えに袖へと消えていき
試験ネタから選択肢が登場、


A:理系が苦手
B:文系が苦手


ここはボケようもないので会場の多数派を選別してBへ。
そして事前回収の期末試験のコーナーへと。

期末試験は・・・内容が微妙でしたが
それ以上にスタッフ&みっしーのgdgdっぷりが一番印象に残ってます(笑)。
ま、ある意味ゆかりんイベントらしい展開だけど(苦笑)。
そして最優秀者には『なにかしらの物体』が郵送されますとか
アバウトな豪華商品の説明がまた(笑)。

期末試験がまぁまぁの結果で終了したところで
季節は変わって学園祭へ。
なにをしようか、ということで選択肢。


A:喫茶店とかどう?
B:軽音楽部がライブとかやるらしいよ?


ここも会場の心は一つ!
Bのライブだろうよう!

ライブを選択すると緊張する~とゆかりん。
そこで再び選択肢!


A:ゆかりちゃんなら大丈夫だよ。
B:人はゴミのようだと思えばいいよ。


またも当然のようにBを選択する(笑)。
ゲーム内のゆかりんも
「ムスカ大佐も言ってたもんね!」とネタ会話で返してくれましたが(笑)。

ムスカ大佐ネタが終了したところで
着替えが完了したゆなりんが再登場。
「ホントは歌うつもりじゃなかった~。」と泣き笑い状態ながらも
軽音楽部のライブイベントとして、生ライブだぜいやっはー!!
そして生ライブのため慌てて跳ぶためのスペースを空ける俺がいました(苦笑)。


1曲目はニューシングルから「100 CARAT HEART」!
ゆかりんも皆も手探りの跳び曲でした(笑)。
しかしこれは素晴らしい跳び曲。
ゆかりちゃん祭りでは一糸乱れぬ動きで跳びたいものだね。

2曲目は休憩なしにそのままハッピーハッピー!
「チェルシーガール」!
DVDで蓄えたパワーが、今、炸裂する!!

手探りまくりで100 CARAT HEART間違えた~とゆかりん。
確かに間奏でHey!を止めるところは慣れてないと難しいなぁ。

「ライブも次で最後の曲です」とMCをして、
すぐさま3曲目「バンビーノ・バンビーナ」へ。
これは・・・フルサイズ初めて聴いたけど、
もんしぇり級の神曲となる予感。
コピとか忘れて聞き入ってしまいました。

ライブが終了するとすぐさまゆかりんが袖へと引っ込んでいき、ゲーム画面に。
ってゲームも後夜祭やって学園祭があっという間に終わって
いきなり卒業式までワープしました!
バグありすぎやん!(苦笑)

卒業式、ということでお歌の時間。
流れる歌は、「めろ~んのテーマ~ゆかり王国国歌~」!!
またもライブ来たぜー!!
狭い席ながらも頑張ってマワリしてロマンスしてました。
しかし楽しげに横で踊る森井君がなんとも・・・(笑)。

国歌斉唱が終わるとそのままときメモ展開へ。
親友のあきおからラブレターを渡されて、
最初の説明にあった伝説のプールサイドでの告白ターンに。

・・・で、普通ならここでゆかりんが来て告白あって
普通にEDとなる、と思うでしょう?
ゆかりんのイベントはそんなもんじゃないんだなぁ。

主人公に遅れて登場するのは親友のあきお!
ギャグ展開となり、そのままみっしーが歌う演歌にあわせてバッドEDへ!(爆笑)
なんだこれは(笑)。


みっしーの歌が終わったところで歌ってたみっしーが登場。
これじゃ福岡だけの人がかわいそうだから、と
特別にトゥルーEDも流す事に。

トゥルーEDは素晴らしいゆかりんタイム。
あれマジで発売してくれないかな・・・。

トゥルーEDが終わったところでゆかりん&みっしー登場。
イベント告知とかお歌の感想があったところで
新曲「バンビーノ・バンビーナ」のPVが。
これまた神曲にふさわしいPVでした。
こりゃ10枚は買って布教しないと!


そしてイベントはまだまだサプライズが続く。
なんと最後の最後に記念写真の撮影会が!
こりゃもう嬉しい! 嬉しすぎる!!

一番最初の組で撮影だったため、
あっという間に退場となってしまいましたけど
最後に手を振ってくれるゆかりんにバイバイと声をかけたら
ちゃんと返してもらえたんだ! それだけで俺は、大満足!!

外に出ると19時40分過ぎ。
3時間もみっちりとあったとです。

<感想とか。>
やはりゆかりんのイベントは神すぎるだろう、と。

まさかこう来るか~というのが真っ先に感じたことでした。
そしてときメモにあわせて
今までのFCイベでやってきた各コーナーを上手い事組み合わせ、
対抗戦にすることなく全員参加型をやってのけたというのは
ひとえにゆかりんの『皆で楽しんで欲しい』というキモチだと思いました。

ああ、これがまだ東京でも参加できる。
こんな嬉しいことはないよ!
スポンサーサイト
【2008/08/09 08:36】 イベント | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<田村ゆかりファンクラブイベント2008 in 中野サンプラザ | ホーム | 2泊3日、リアルどうでしょう車中合宿の旅 ~そうだ、ゆかりんに会いに行こう~ 3日目>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tmmski.blog12.fc2.com/tb.php/326-09f627a0
近くて遠い明日。


CALENDER
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT ENTRIES
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in アイプラザ豊橋(10/24)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in パシフィコ横浜 国立大ホール(二日目)(10/23)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(二日目)(10/06)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(一日目)(10/04)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 仙台サンプラザホール(09/28)
  • RECENT COMMENTS
  • チェリー(10/07)
  • をつこ(07/08)
  • 飼い主(03/04)
  • ぺっと@管理人(01/24)
  • あらやまつみ(01/24)
  • 秋田の人(06/15)
  • かいぬし(05/27)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 魂は永遠に彷徨う(声優とアニメの情報ページ):11/10 本日の声優、アニメ情報(11/10)
  • 気になるキーワードでブログ検索!:【Animelo】についてサーチエンジンで検索してみると(09/02)
  • ARCHIVES
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年04月 (1)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (5)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (3)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (7)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (12)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (17)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (19)
  • 2006年02月 (22)
  • 2006年01月 (17)
  • 2005年12月 (19)
  • 2005年11月 (16)
  • 2005年10月 (24)
  • 2005年09月 (15)
  • 2005年08月 (19)
  • 2005年07月 (14)
  • 2005年06月 (20)
  • CATEGORY
  • 同人 (4)
  • イベント (89)
  • その他 (56)
  • アニメ (110)
  • マンガ (43)
  • ラノベ (31)
  • ゲーム (24)
  • 未分類 (1)
  • LINKS
  • 田村ゆかり公式ホームページ
  • 黒うさぎの小部屋
  • SEARCH

    PROFILE
    ms_ki
  • Author:ms_ki
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。