スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ゆかり王国の式典まで残り30日をきりました。
日々トレーニングにいそしんでおります。




舞-乙HiME Zwei 1巻
初回限定版は特に魅力がなかったのでフツーに通常版で。
置き場所がないですし。

冒頭の隕石落下はアクシズですねとしか言いようがありませんでしたが(笑)
マテリアライズツヴァイで蒼天の力を引き出せるとか
妙に乳が成長したアリカとか
戦闘シーンできちんと見せ場あったのでよきかなよきかな。

25話で「自分の頭で考えよ!」と各国のオトメにのたまったマシロ女王が
アリカとのすれ違いの中で思わず
「ならば黙って世の命令に従え!」と叫んでしまった部分が一番印象に残ったかなぁ。
理想(アリカ)と現実(マシロ)のギャップから
自分の夢を捨てるような発言が出ちゃったのがなんとも。

30分でがっつりと詰め込んでくれちゃってましたけど
本当に4巻で終わるんだろうかってぐらいに盛り上がってました。
舞乙はやっぱ面白いアニメであります。
スポンサーサイト
【2006/11/26 23:18】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
1週間に一回の日記が固定化してきてます。
これを見て、横浜アリーナにさくらんぼキッスが響くことを楽しみにしております。
PVとってパンフにつけるってんならあなた、
当然ライブでもやるってな流れになるじゃあないですか!
あれれおかしいなこのドキドキはぁ~♪

声優オタっぷりを発揮してみました。


水樹奈々ニューシングル「Justice to Believe」
作詞奈々ちゃんで作曲上松の神コンボ来ましたよ!

両A面と銘打たれた今回のシングル、
もう一言で言うと、『今回も神降臨』。
「Justice to Believe」がいいんだこれが。

弦楽器が奏でる複雑なメロディの中を
水樹奈々の持ち味であるパワフルな歌声で一気に泳ぎきるような、
駆け抜けた後の爽快感みたいな感覚を聞き終えた後に覚えました。
最後の締めがまた素晴らしいわけですから。

いやもうね、WAサウンド好きにはいまいちかもしれませんが
俺としては大ヒットですよ。
これ以上の曲はないね。
カップリングのアオイイロもいいし、ブレフェニの衝撃再来です。

新谷良子 3rdアルバム「空にとける虹と君の声」
奈々ちゃんも当たりだけど、こっちも当たりなんだなぁこれが。

切り口を変えてきたというか、
ぷりぐぅの時って聞いてて体が動き出すようなものだったんですが
今回のはそうじゃなく、サウンドがアップテンポなのはいつもどおりだけど
ちょっとだけ落ち着いて聞ける曲が増えたような、そんな感じがしました。

まあだからといって3rdはライブには向いてないのかといわれたら
新谷良子曲でそんなことは全くありえない話ですから、
ちゃんとノリもあります。跳べると思います。
でもなぁ・・・なんかこう、全体を通してみると今までと違うとゆーか。
方向性のシフトを感じられるようなアルバムでした。

個人的には「ギミーシェルター」「ラバーソウル」「another day」の順で
気に入ってリピートかけてます。
アルバムタイトルもいい曲なんすけど聞き込み足りないせいか
まだあんまり好きだ!と思えてないです。
ま、聞き込むのはゆかりんの祭典が終わってからになりますがね!

Aice5ニューシングル 「Love Power」
このシングル買って最初に驚いたこと。
作詞が有森聡美さんですよ!?
ちゃんとまだこの業界にいらっしゃったんですね・・・よかった・・・。
最近のスタチャ曲に疎いんで、
ファンとしてはたまに見かけると嬉しくなります。

まぁ、いつものようにAice5ですから。
特に前の二つと比べて脳髄に響いた! などということもなく
秋田の荒鷲頑張れという願いを込めつつ聞いてました。
アルバムも出るらしいし。ますみんには頑張って欲しいですだ。
【2006/11/19 19:26】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
もう1週間に1回がデフォみたいな。
なんとかせねば。
来月になればイベントいっぱいだから凄いことになるだろうけどさ。

手前のが描き下ろしのリィンⅡでした。


魔法少女リリカルなのはビジュアルコレクション
思わず買ってもうた・・・!
だってさ、描き下ろし絵が付いてくるっていうんだもん。

大体見たことあるっていうか
DVDとかドラマCDのジャケ絵だから、まぁ目新しい感じはあまり。
マニアの蒐集アイテムのひとつと思っていただければ。

全長70cmのスタンドポップは作ってません。
そんなものを飾るスペースないよ・・・。

ゼロの使い魔 コンプリートブック
アニメ版のビジュアルムック。
書き下ろしの小説がついてるっていうからさぁー!

小説の方は、カトレア姉さまがメインになるとは思いませなんだが
アンリエッタとルイズの8年前のお話でした。
あとは・・・そうだなぁ、ガリア王ジョセフの絵が載ってたり
原作者へのインタビューがあったりと原作ファンへのサービスがちゃんとありました。

来年にはゼロの使い魔2があるようですが
一体どんな展開にするおつもりなんだろうか。

うたわれるもの 公式ガイドブック
攻略完了してませんが攻略本買ってみた。
半分ぐらい終わってるようですなぁ。
先は長い。
【2006/11/12 22:27】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
11月になりました。
タイトルとは全く関係ありませんが、
今週中には精密検査受けてくるつもり。
健康診断で要精検って出たんで。はるか前に。

だってなー、異動調査書出したときに上司が
「精密検査浮けねぇと異動希望受け付けねぇ」(意訳)
などとのたまうもんですから。
まぁどこかいても左遷されることが決定済みのため、なんだっていいんだけどさ・・・。
堂々と会社休んでやるぜ・・・。

写真の撮り方がヘタですまん・・・。


Fate/stay night DVD8巻 初回限定版
エロゲでためたポイントで千円ぐらいにまで割引して買ってきました(えー
月に2~3本は買ってるため、
実はかなりのポイント溜まってるんですよ。アホ丸出しですが。

本編はどうでもよくて、
目当ては初回限定の100Pブックレット。
きのことか御大とかのコメント載ってないかなーと期待して買ってみました。

が、原作サイドからの登場は皆無であり、
内容としてはアニメ版の設定資料集とアニメスタッフの座談会でしたとさ。
うーん、がっかり。

でもま、改めて見てみれば原作月アニメにしてはよい部類でしたよ。
ゼロの使い魔とか改変されてる作品や何とはいわないけどタイヘンな作画になってる作品とか
そこら辺と比較したらまぁ大体原作準拠だったし
見て見れないレベルではなかったなあ、と。
あれで士郎の葛藤とか心理描写がしっかりと出来ていれば文句なかったんですが・・・
というか、そもそもそのあたりはきのこ文体の味だからして、
表現するのは困難であろうともうちょい挑戦して欲しかった。

ああダメだなぁ。
どうしてもアニメ版Fateについて書こうとすると
原作と比べて・・・という愚痴になってしまう。
リリカルなのはが同時期にやってたのも影響してるんでしょうが、
どうしても諸手を上げて絶賛はできないんだよなぁ。複雑です。
【2006/11/05 21:37】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
近くて遠い明日。


CALENDER
10 | 2006/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RECENT ENTRIES
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in アイプラザ豊橋(10/24)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in パシフィコ横浜 国立大ホール(二日目)(10/23)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(二日目)(10/06)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(一日目)(10/04)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 仙台サンプラザホール(09/28)
  • RECENT COMMENTS
  • チェリー(10/07)
  • をつこ(07/08)
  • 飼い主(03/04)
  • ぺっと@管理人(01/24)
  • あらやまつみ(01/24)
  • 秋田の人(06/15)
  • かいぬし(05/27)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 魂は永遠に彷徨う(声優とアニメの情報ページ):11/10 本日の声優、アニメ情報(11/10)
  • 気になるキーワードでブログ検索!:【Animelo】についてサーチエンジンで検索してみると(09/02)
  • ARCHIVES
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年04月 (1)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (5)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (3)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (7)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (12)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (17)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (19)
  • 2006年02月 (22)
  • 2006年01月 (17)
  • 2005年12月 (19)
  • 2005年11月 (16)
  • 2005年10月 (24)
  • 2005年09月 (15)
  • 2005年08月 (19)
  • 2005年07月 (14)
  • 2005年06月 (20)
  • CATEGORY
  • 同人 (4)
  • イベント (89)
  • その他 (56)
  • アニメ (110)
  • マンガ (43)
  • ラノベ (31)
  • ゲーム (24)
  • 未分類 (1)
  • LINKS
  • 田村ゆかり公式ホームページ
  • 黒うさぎの小部屋
  • SEARCH

    PROFILE
    ms_ki
  • Author:ms_ki
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。