スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
コミックマーケット69レポ~これが私の全力全開!~
風雪吹きすさぶ中生きてかえってこれました。
や、本当は今から買ってきた同人誌楽しんでもいいんですが
更新しないと身内から「アイツ死んだんじゃね?」と思われそうで怖いし(苦笑)。

<12月29日(1日目)>
今回はまったく1日目に用事がないので
まったりと朝の6時に自宅を出発。

だって目当てが企業ブースのなのは設定資料集だけだし。
(まぁその唯一の目的が沸く無を招くわけですが)

昔は腐女子の日と言えども目的がいっぱいあったものです。
サモナイとかネストリとかネストリとかネストリとかぁーー!!
夏コミは4出てサモナイ熱再燃しないかなぁ・・・。

もう雪に怯えながら列車に乗りましたが
ガラスにヒビ入ったとかで止まったり
雪で動けねぇとかあったり以外は概ね順調に動きました。
だってわずか1時間のロスで済んだしな!

疲れて寝坊した飼い主と新橋で合流して
まったり12時過ぎから有明の祭りに参加開始。

二人してすっげー行きたいサークルもないので
俺が行きたいと主張したリリカルなのはのブースへ。
島中だから中で列形成してるんかな~? と企業に行ってみたら
なぜか企業の外に列出来ちゃってる。
しかも最後尾の人「最後尾じゃない」札持ってますよ!?

ええーとか思って最後尾を探し出したのは、コスプレ会場の奥でした・・・。
おかしいよーおかしいよー。
VAとかねこねことかオーガストとかTYPE-MOONとかならまだしも
なのはでこれだけの列の長さはありえねぇよぉー。

並ぶときに横から見てても
まったく動かない列に恐怖を感じつつも欲しいものは欲しいですから
覚悟して並ぶことにしましたのことですよ。

・・・13時半になっても微動だにしない列にどうしようもなくなって
結局一旦飼い主を残して声優本とか漁るため列離脱。

声優本も今回の冬はのきなみ落ちてるのか
あんまり買い物なく終了。
その後ふらっとサモナイサークルの寂しさを見てきたり
(今回参加のサークルさんで欲しいものなかったしね・・・)
壁チラッと眺めたりして14時になったので企業ブースへ帰還。

もしかしたら列が動いているのかもしれん!と思って電話してみたら
「3メートルは進んだ」という悲しい飼い主のお言葉・・・。
その進行速度は悲しい・・・。

飼い主とタッチして今度は俺が並びましたが列が動くはずもなく。
結局14時半になったら俺がギブアップしました。
横のVAも同じぐらい並んでたけど、あっちは列が動いていたからなぁ・・・。
こっちは並んでも動かない、精神を病んでいく行列だし。

有明脱出の手段として普段使ってない水上バスで。
もう東京の景色とかキレイですね!
・・・ウソです。二人ともなのはの列にやられたので爆睡でした(笑)。

<12月30日(2日目)>
前の日はなんかラーメンズとか見てたので
起床5時50分とかいつもじゃありえない時間に。

これじゃ今回は遅めに入場ですかねーと思って有明へ。
もう時間も遅いってことでゆりかもめで。
やっぱ思うけど、ゆりかもめって精神衛生上いいよね。
りんかい線はカオスを形成していてなんかイヤだ・・・(苦笑)。

7時半ぐらいから待機列に。
いままで来たこともないような奥の方に入れられちゃいました。
しかも座れとか指示してくれないし。
俺と飼い主は勝手に座りましたが、指示ないせいで座れない人もいたのでは。
ちょっとかわいそうですよね・・・。

さみーよー死ぬーと待って10時10分過ぎに入場ってオイィィィィ!!
いやーもうびっくり。なにその入場時間。
スタッフさんが「この列は9時ぐらいから動きますよ~」とアナウンスしても
本当に動くのはどうせ9時半ぐらいからなんだろ? と疑ってました。スンマセン。
驚きの速度で会場入りできちゃいました。
経験からいってきっと入場は10時半だと思ってたのに・・・。
奇跡ってあるんだ・・・(安い奇跡ですが)。

もう入場してからは修羅のごとく買い。
最初並ばない島中行ってその後大手並びながら
その並んでる時間を使って購入物の整頓とチェックリストつぶしとゆー
いつもの作戦で行きました。
12時過ぎて島中が混雑してからわまるものほど悲しいものはありません。

その間に相棒の飼い主にCの中堅10個お願いしてファミリアモード。
そうしたら11時半にはもう終わったって言うもんだから、
俺は言ってやったね。「リリカルなのはの設定資料集が欲しいって」。
こうして俺は他人を地獄に叩き落したのでした。
や。行った飼い主曰く「普通に動いてた」そうですが。
まぁ昨日で学習してない企業は企業と呼べませんしねぇ・・・。

そんな感じで14時前に脱出。
帰りもゆりかもめで脱出したのですが、
途中船の科学館の駐車場でなんかトレーラーを見かけたり。
なんじゃろうな? と思っていましたが帰ってきて調べて愕然。

新谷良子のシークレットライブやっていたのでした・・・(泣)。
知っていれば、知っていればいったのにぃ! きぃ!!
「恋の構造」も「ray of sunshine」もやったそうな。
やっべーマジくやしいんですけど。
まぁ行っていたら帰ってこれない肉体になってたんでしょうが。
帰りの時点でリウムねーしな。

(あ、実際は春の新番組のゲリラ宣伝イベントだったそうです。
 でも中身は新谷良子のライブだったらしいのでマジ悔しいのですはい)

<感想とか>
今年はアレですね。いい天気だったけど寒い。
絶対に寒すぎですよ。
太陽光線があたっていたから大手列は苦になりませんでしたが
入場待ちは死にそうになるぐらいに震えた・・・。
これで去年のように雪が降っていたら確実に死ぬところですね・・・。

なんといっても最大の印象はリリカルなのはの人気。
企業ブースもそうでしたが、
同人誌も結構直前になって知ったり会場で見たものもあったんですけど
12時半ぐらいで行ったらどこも完売になってました。うわお。
大人気なんだなーリリカルなのは。

で、夏やりそびれた買ってきたもの全部さらし。

順番とかジャンルはもう関係なしで。


もう疲れてジャンル別に』並べる気力が・・・。


あ、鼓舞するためにこれのBGMはラーメンズですよ?


ギリギリジンジンギリギリギリジンジンジン~♪


安らげよぉー!!


オリエンタルラジオとかよりもラーメンズの方が面白いと思う俺はダメな人?


てゆーかこれ同人誌の映像コメントですし(w


総量比較はDVD-BOX軽く越えちゃったんでそれよりでかいTH2でしてみました。



こんだけ。おつきあいありがとうさね。

さ、今年もあとちょっとで終わりですが
年末と言えばコミケで今年は終了でしたッッ!!
夏の前にリリカルなのはのオンリーイベとか行くよな俺。

最後に。
2日間ファミリアとして付き従ってくれた飼い主(なんか日本語に矛盾が)。
なのはの設定資料集と2日目の作戦はアナタなしにありえませんでした。
そなたに百万の感謝をって気分です。
来年の夏もよろしくですよ~。


本日のBGM:ラストソング(新谷良子の曲より)
スポンサーサイト
【2005/12/31 23:15】 イベント | トラックバック(0) | コメント(0) |
今から出発ですー。
今年も冬コミに向けて出発ですよぉ。

・・・その前に雪で電車が止まってるんですが
俺はどうやって有明までいったらいいんだろうか。

生きて帰ってきたいです・・・。
【2005/12/29 05:26】 イベント | トラックバック(0) | コメント(0) |
がんそーどさんも終わってしまって。
がんそーどさん 26話
ついに終わりましたなぁ。

覚醒する真のダン・オブ・サーズデイに燃えましたが
それ以上に最後の最後で登場したキャプテンカイジ、さいっこー!(笑)
まさか登場するとは思ってなかったから、
もう出てきただけで爆笑してしまった。
これでラッキー様も再登場してくれれば言うことなかったのですが。

最後まで自分であり続けた鉤爪の男とヴァンでしたが
その考えることは交わることはなく。
走馬灯見ながらもエレナを思い出して復讐の炎を燃やして勝ちましたけども
鉤爪を一刀両断してオチなのがちょっとあっさりしすぎて残念。
それ以外はもう完璧に面白かったですがっ!!

まぁ、振り返って見れば
長くても毎回楽しいアニメでした。
毎回必ず何らかのネタがあったし、
笑いに走れば容赦のない突っ走りで爆笑と
わりとスキのない婦人で半年間つき合わせていただきました。

個人的には1話と10話の爆発力が凄かったなぁ。
ラッキー様とキャプテンカイジに出会えただけでも
このアニメを見ていた甲斐があると俺は思います。
【2005/12/27 22:53】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
部屋の中が寒い・・・。
うわもう冬コミまで3日かよ!
あっという間に時間が過ぎていくなぁ・・・。
とりあえず年賀状作ってないのでマジヤバス。
しきたりにうるさい職場がちょっとイヤ。


・今年を振り返るネタ~ゲーム編
今日も地味にいきますよー。

さてさて、実は今年はエロゲでそんなにあたりがなかったわけで。
いや、世の中的には結構ヒットしたものもあったのでしょうが
俺の中でこれだッ! と思えるものがなかったわけで。
去年が凄かったからなぁ・・・FateとCLANNAD。

で、個人的なベスト5選ぶとしたらこんな感じ。

1位:テイルズ・オブ・シンフォニア
G.Wの頃夢中でやってましたね。
今更プレイすんのかよッ! って気分でもありましたが
その前までに数々のクソRPGをプレイしておりまして、
その鬱憤もあってか俺の中ではすげー面白かったデス。

ラスボスはなんでしたが、結構泣けたり出来るゲームでした。
ノベライズもスーパーダッシュで出てるし、
そっちから入って見るのもいいかなと。
RPGのノベライズにしてはシナリオがかなり面白くてラノベとしてもかなりいけてます。

2位:テイルズ・オブ・ジ・アビス
現在目下プレイ中ですけどね。

プレイ中のゲームなんで展開次第では
今年一番の名作でしたになるかもしれませんが
現時点ではシンフォニアに及んでないかな、とか思ったりしてます。

いや、ジアビスも面白いねん。
10時間ぐらいまでは「うーわこの主人公ゴミだな」とか思っていたのに
断髪式を越えたらなんだか好感度上昇していって
今じゃ主人公のルークの真っ直ぐさにメロメロです。
あの展開は上手いとしか言いようが。・・・長いけど。

まぁアクセス時間とキャラ配置がもうちょっち
シンフォニアに近かったら既に1位だったかもしれませんね。

3位:Fate hollow/atara
ホロウ休暇も取ったんだけどな・・・。

発売日のフィーバーとかオフィ通のフィーバーとか
前評判でたっぷり期待していたというのに、
あけて見たら同じネタのオンパレードでかなり萎えたのです。
それさえなければ、決戦とラストのバトルで高評価だったのにぃ。

4位:To Heart2(X-RATED含む)
もう置き場がありません(笑)。

ジアビスとエクスカイザーと新谷良子DVDで
タマ姉クリアーして以来放置しっぱなしのX-RATEDですけども。
まぁコンシューマ版やってますし。

全体的にシナリオの薄さがなければホロウを越えてたと思います。

5位:魔法戦士スイートナイツ コンプリートディスク
堂々のエロスで。

説明はいらないというか、怒涛のエロスがやはり素晴らしい。
あのクソ重かったシステムがエンジェルレナを経て
軽いものに生まれ変わって帰ってきてくれただけで満足でした。

追加の炸裂!スイートファイトについても
華麗なメッツァー様のお触りに爆笑でしたし。
エロいけど面白いのでいい。これでいいのだ。


・・・この他にも結構な数プレイしてますけど、
エロだけの分についてはもうなしで。

あと今年はいっぱいRPGしましたが、ことごとくクソだったのが泣けた。
ラジアータストーリーズに始まって
フォースデトネイター・サモンナイトエクステーゼ・テイルズオブレジェンディアと
なんか好きなゲームの続編だから仕方なしにやったけど
単体で考えたらクソゲーですよね! って感じのゲームばっかで悲惨でした。

来年は・・・そうだなぁ。
とりあえず2月の「PRINCESS WALTS」にはちょお期待。
その後にギャラクシーエンジェル2が出るし、
夏には出ると予想されるサモンナイト4と
割とタイトル的に期待できるものが多そう。
・・・今年みたいにはならないで欲しいと願ってます。



本日のBGM:大切に思えるものが一緒ならいいよね(マリ姉の曲より)
【2005/12/26 22:48】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
リリカルなのはA'sが終わってしまいました。
魔法少女リリカルなのはA's 13話
都築ワールドな大団円で終了でしたっ。

防御プログラムが消滅してもはやてへの侵食が止められないからと、
自らの消滅を願い出るリィンフォース。
ええ~これでハッピーEDになるんすかーと思っていたらそんなことはなかった。
体は消滅しても想いは残る。
エンディングでの登場にマジ泣けた。

リィンフォースとのお別れがすんだら
なのはさんはフェイトと愛の告白タイムですくわ!?
・・・と思ったら将来の話でした。
9歳なのに就職の話とかですか・・・早すぎだろうに。

そしてフェイトとの愛の語らいが終わったら
突如としてユーノ君との触れ合いがスタートしたわけで。
唐突だなぁ・・・2期、2話ぐらいしかまともに話してなかったような。
でも1期の最終回でまったくついえたと思われたなのは×ユーノがここにきて復活。
ちっとは百合以外の芽も出ました。
願わくば、これを1期の最終回でも少しは見たかったなぁ。

夜天の魔導書と切り離されたヴォルケンリッターは
はやての使い魔的存在としてはやて共々嘱託職員として残ることになりました。
・・・普通に考えたら、あれだけ時空管理局の人間襲ったんだし
拘束とか隔離とかの処分を食らってもやむをえないのに
嘱託で働くに留まったのはクロノ君の努力によるものですねと納得。
クロノ君、戦闘ではいらない子だけど裏方では大活躍だねぇ。

病院通路でのフェイトとシグナムの会話めちゃ燃え。
この二人は荒野とか雪原とかで心行くまでバトった方がいいですよねぇ!(苦笑)
つーかシグナムさんのセリフは9歳の人に向けて発せられる言葉じゃないです(笑)。
まぁリィンフォースも「勇者たちよ」と認めてたから、いいのか?

正体バレとかやって本編はつつがなく終了して。
これで何年後とか出たら続編出ないよなーとか思っていたら
「6年後」のテロップ出て。
そしてゆかりんのすぴちゅあとともに始まる6年後の後日談があ!

使い魔の皆さんは年をとらないのねーとか
フェイトの胸が確実に進化しましたよねぇっ!!とか
なのはが指導する戦闘方法はやはり大鑑巨砲なんだろうかとか
そんな具合に見てました(ぇ

6年後の話出たんだし、これでとらいあんぐるハート4作ってくれないのだろうか。
もしくはありえないけどこの6年後の話でリリカルなのは3期。
あとは劇場版とかどうでしょうか!

ラストの3つのデバイス発動でちょっぴり泣いて、
4ヶ月に及ぶリリカルなのはA'sの祭りは終わったのでした・・・。
短かったなぁ。あっという間でしたなぁ。

全体として振り返って見ると、やはりレベルが高かったですね。
戦闘シーンはよく動いていたしシナリオも(中盤一部怪しかったけど)素晴らしかったし
作画も7話と12話後半以外は概ね崩れなかったしで
今年の名作となってくれたまっこと素晴らしきアニメでありんした。

とにかく燃えた。デバイスに燃えた。
1・2話の強大な敵に必死で立ち向かう姿。
3話で見せた勝つために強くなる姿。
4話から出てきた新しい力。
どいつもこいつも燃える杖がたまらんのじゃあ!!
今回カートリッジシステム搭載したことにより
インテリジェントデバイスは更に燃える進化をしちゃってくれちゃって。

妙にテンション高いレヴァンティンも燃えたし、
ほんっとA'sはデバイス燃えが大量で満腹でした。
俺も欲しいよなぁ。

ちなみにベストエピソードで選ぶとしたら
まさかのリニス登場で速攻泣かされた11話。
ベストバウトで選ぶなら極限まで闘ってくれた2話ですか。

いやとにかく、最初っから最後まで面白いアニメであり続けてくれてありがとうですよ。
DVDも全部買うさね。
全話見ることができて、ホント幸せでした♪



本日のBGM:Spiritual Garden(TVアニメ 魔法処女リリカルなのはA's ED曲)
【2005/12/25 11:32】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
クリスマスイブとか関係ないネタで。
いつの頃からか、
クリスマスといえば0080を見るというのが
俺の中で風習として定着しておりますがどんなもんでしょうか。
イエスキリストの誕生日よりもバーニィの追悼をしようじゃあないか。
それは男ってもんです。

・今年を振り返るネタ~声優編。
きっと誰も知らないというか去年忙しくてやってませんが(爆)
今年は先にちゃっちゃとやっちゃいます。
個人的ネタで今年を振り返るわけでぃす。

今年の声優を振り返るとなるとはあれですね。
もうゆかりんこと田村ゆかりを抜きでは語れない。
カウントダウンでの遭遇以来、ゆかり分なしでは生きられない体にされてしまいました。
やっぱ生はでかかったなぁ・・・恋に落ちるっていうんですかね?
もうまさにあの1月1日の後はそんな感じでした。

1月の後に3月のライブツアー無理くり2回行ってピンク色の法被買って
その後ファンクラブ入って8月のFCイベいって11月の単発ライブにも行って。
そのたびに取り付かれたようにゆかり王国に納税して。
変わったよな俺・・・と、遠い目をしたくなりました。

いや、去年まではフツーに好きぐらいだったんです。
今年の今現在で言えば・・・そうさのう、ゆりし~ぐらい?
時々ラジオ聞いてたり曲聴いてたりしたけど、熱狂的に好きじゃなかった。
だからこそ、一気に生で見ていっちゃったわけでありまして、
ライブで吸収しちゃうエネルギーと感情って大切であり凄いものなんだなと
イベント何回もいってるけど改めて思わされますね。

ただ11月の国際フォーラムのコンサートは個人的に悔いがちっと残りました。
ああ、もっとコールの勉強しないとなーと思わせられた。
好きだって気持ちを伝えるためには、
ただ騒ぐだけじゃなくてその想いを伝えるための努力が必要で、
その努力はいくらあっても足りないんだって気付きました。
次のライブツアーでは燃え尽きるほどヒートッッ!! 出来る様になりたい。

ゆかりんを抜いて考えると、今年は新谷良子にも当たったのが意外でした。
こっちはゆかりん以上に興味がなくて、
GAのラジオとか曲をちょこっと聞いてるぐらいの知識しかなし。
でもコミケ後にライブをやるよ~ってことで
ゲマズでチケットを誰も買ってないのが不憫で思わず買ったのが始まりでした。

新谷良子は別に恋に落ちなかったけど、
曲がバシッと俺の琴線に入っちゃったって感じですかね。
モモーイ的な曲なんだけど、モモーイよりも鼻につかないというか
素直な声しててすっと気に入ることが出来たというか。
難しいですけど、アンセブ曲がよりマイルドになった具合が俺には丁度HITしたのです。

ライブ2週間前になって急遽CD買ってきてそのままハマり、
2週間で必死になってコールと口上を覚えましたなぁ。
あの曲をあんまり知らない頃が既に懐かしいですわ。
今じゃイントロ聞くだけで曲当てられるし口上とか普通に口から出るし(笑)。
まぁそれは1年前のゆかり姫の曲にも言えることですけどもー。

今年使ったサイリウムでござる。



しかし今年は結構イベント行きましたなぁ。
合計で9回も声優系のイベントに参加してしまいました。
(ゆかりんがカウントダウン1回、ライブツアー2回、FCイベ1回、コンサート1回。
 新谷良子が1回、KOTOKOが1回、野川さくらが1回、
 あとは微妙だけどリリカルパーティSPで1回と。)
その内6回は東京ですし、2ヶ月に一回はイベント上京ですか俺。
これで金が良く持ってるよな・・・つくづく思う。

さ、来年もゆかりんは進むし新谷良子も行く。
その上1月には水樹奈々のライブはあるし2月にはほっちゃんですよ。
来年になっても声優イベントは忙しそうで大変です。
3月には毎年あるという新谷良子のバースディライブがあるでしょうし、
そのために東京に行かないといけないだろうし忙しい忙しい。

その他にもゆりし~とかますみんとかも歌活動しそうで
結構なイベントに来年も行きそうな予感がします。
また毎月お世話になるかもしれませんが、その都度迷惑かけるかもしれませんが、
それでもよろしくお願いです飼い主さま。

・・・と、私信で締めてみました(ぇ



本日のBGM:Little Wish~first step~(ゆかりんの曲より)
【2005/12/24 23:30】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
雪が凄すぎて・・・秋田は大丈夫なんですか?
朝マック買いにいったら物資がないのでホットケーキ以外売り切れになってました。
どこだ・・・ここは本当に日本なのか・・・。

1万は高いよね・・・。


新谷良子  ’05ライブツアーDVD-BOX
お値段1万円ですよ・・・
ラーメンズのDVD-BOXと同額ですよ奥さん。

新谷良子の乳がやはりデカくてエロス。
あと太もももな!
・・・って、そうじゃないだろ俺。

夏のライブには金沢にしか行ってませんが、
あの感動を全部収録するために
この値段とこの容量にしたんだろうなぁと思わせられる中身でした。
各会場で違うことしてるんだもんなぁ。
ゆかりんのライブDVBもこれぐらいする価値があると思うんですけども。

ただ感動の金沢追加公演の映像が
どうでしょうも真っ青の画像の荒さでちびっと泣いた。
明らかにハンディカムで撮ってますよねぇっ!
ライブ前とかはいいんですが、ライブ中の映像までそれは・・・。
1万円も出してるんだから、キレイな画像で見たいってもんじゃないすか。

ただ映像見てて思うけど、新谷良子のライブはコールムズいわ。
この前のゆかりんライブが初心者向けの優しい使用だったから余計に。
ジャンプと回転が多様されてる上に口上もたくさんあるから、
曲を暗記した上でコールも暗記しないと対応できないですし。
まぁだからこそ、完璧にできたら楽しいのであります。

次のライブはまた来年の夏かねぇ・・・。
今度ツアーやられたら、全部行ってしまいますよ俺。
資金がもつかどうかはこの際無視ですし。

あと、このDVD-BOX発売イベントがあるっていうから
ゲマズでわざわざ購入して行く気満々だったんです・・・が、
よくよく見たら日程的にかなり厳しい。
つか日にちが1月8日て。コミケの後に晴海かよっ! ってな感じ。
行けるかな・・・いや、チケットもらった以上行くけど。

コミックマーケット69 カタログ
いまさらですが・・・。

テイルズオブジアビスばっかしてるので全然進んでませんが
コミケサークルチェキ暫定表デス。
いつも行くところとサークルカットだけで抽出したら
なんだかFateが異様な数に。おおう。

これにあとはアイマスを追加しなければなりません。
つかその前にこの雪がおさまらないと
俺はコミケへの参戦もコミケからの撤退もままならんのですが。
たっけてー。

そしてジアビスが終わらないのでサークルチェキが本格的に出来ないのですが。
だって20時間やってまだ全体の3分の1だぜ!?
なんだこのFateみてーなRPGは!
しかも面白いから止め時見つけにくいしよぅ!!
ちっくしょー大好きだよジアビス。


本日のBGM:Falco-ファルコ-(TVアニメ うえきの法則 OP曲)
【2005/12/23 21:47】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
一面雪でたっけてー。
ジアビスばっかやっててコミケチェキがぴんちです。
ここはやはり偉大なる飼い主のぱぅわ~にすがるしか。

ガン×ソード 25話
覚醒したジョシュア、すごいかっこいいよ。
今まで空気の読めないいらない子とか思っててゴメン。
やればできる、やればできる子だったんですね!!

宇宙から帰ってきてサウダーデを圧倒するヴァンにも燃えたけど
それ以上に復活のエルドラソウルが燃えた。
ついに発動する秘密兵器のカルロス!
寝てたくせに搭載されてた隠し機能を知ってるのに惚れた(笑)。

ついに来週で最終回。
ラッキー様の衝撃から付き合ってきたこの番組も、もう終わるのね・・・。

舞-乙HiME 11話
晶君は確実に影武者ですよね・・・。
キャラ配置が変わっていても、性別反転はないし。

アリカ・マシロ・ニナが同じ9月7日生まれだから
オルガンを起動させるのに必要な3人ってことでいいのかね?
しかし珍しくニナにスポット当たったと思ったらなんかええ話でよかったですよぅ。

次回はアリカがマシロの代わりやったり
拓海がマシロとデートだったりとそんな感じのようで。

灼眼のシャナ 11話
ゆかりんが、ゆかりんがエロすぎます・・・。
ダメです、最近のシャナは俺には強烈に脳髄に響きます・・・。

覚えてることはゆかりんがエロいことだけで
本筋はまったく覚えていないわけですがそれでもいいじゃないか。
・・・いや、正直原作よりもつまらなくなってる日常描写がつらいのです。

あと2~3回はまだまだゆかりんのエロスを堪能できそうですけど
ゆかりんのエロスがなくなったら見るのやめるかもしれん。
つーかそれほどまでにゆかりんがエロい。
ってこればっかかよ俺。


本日のBGM:爆闘宣言!ダイガンダー(TVアニメ 爆闘宣言!ダイガンダー OP曲)
【2005/12/20 21:15】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
最近更新できてないよね・・・。
リリカルなのはA's12話を既に15回は見てます。
まぁかわいいもんじゃないですか。
11話なんて確実に40回は見たっちゅーねん。

アビスは今のところ15時間ぐらい?



空ノ鐘の響く惑星で 9巻(電撃文庫)
復活のウルク・ティグレーは
まっこと恐ろしい猛者でありました・・・。

表紙の仮面の人はリカルドかと思っていたら
そうじゃなくてシズヤたちの上官というオチでしたけど
結構強烈なキャラなのでそれはそれで。

9巻はなんつーか、人間関係の整理と進展って感じでした。
ブラドー兄様とソフィアやウルク&リセリナコンビとかは予想範囲でしたが
ウィスタルとフレイアの過去話とか、割とくるとは思っていなかった話でした。
フレイア様はええキャラやぁ・・・
願わくば、番外編とかでウィスタルとフレイアの話1冊分やってくれまいか。
それだとおまけでバロッサとの対決も付いてきますし。

しかし9巻のメインはなんといっても復活のウルクの攻撃ですよ。
8巻に活躍の場面がなかった分ものすごいラッシュをかけるウルク。
いうなれば、ブルーアイズドラゴン3枚でデッキを構成してるみたいな、
ライバルであるリセリナを圧倒する強さがそこにはあったッッ!!
果たしてリセリナに勝ち目はあるのだろうか・・・
まぁ俺としてはこのままウルクに押し切っていただきたいのですが!

そんなわけでウルク派の俺としては非常に良かった9巻でした。
惜しむらくは、クラウスと結婚決まったニナに台詞なかったことかな。
あれだけおいしい展開になったのだから、
クラウス兄さまだけじゃなくニナにも何らかのコメントをさせてほしかったであります。

乃木坂春香の秘密 3巻(電撃文庫)
挿絵が全ていじょおっ!

・・・はにかみの新刊もあれでしたけど、
こっちももう読む気すら起こさせないところがスゴイねー。
まぶらほみたいなもんですよ。
いや、最近もまぶらほは目を通す時間すら勿体無いから絶対読まないけどさ。

冬コミでは新刊買うぞーとか思いながら
挿絵のためだけに金を払いましたまる。

サモンナイト画集 COADVENTURE
冬コミはダメだと知りつつもGRANAD7に並ぼうか迷っている俺。
去年それで痛い目を見たというのに俺はまた並ぼうというのか・・・ッッ!!

げーむじんに毎回載っていたチビキャラマンガが全部収録されてて感動した。
あれのためにPARTNER立ち読みしたさ! ああしたさ!
もう大分昔の話な気がしますねぇ。

巻末にて4のキャラデザラフが載ってましたけど
サモンナイト4の発売はやはり来年の夏ってことでいいね?
ついに正史の続編が動きます。
ここはマニアとしては外せないところ。
ぜってーその時期は仕事休むとみたね!(ぉ

・テイルズ・オブ・ジ・アビス
吹雪の中買ってきたんだじょー。

地味にプレイしておりますが、丁寧に作られてておもろいです。
特にシナリオ。やっぱ読んでて楽しいって重要なコトですよ?
これぐらいレジェンディアも面白ければ文句なかったのにな。

でもメインヒロインの声がゆかななのがネックすぎ。
ぶっちゃけゆかな嫌いだから辛いんですけども。
歌が重要なファクターになるというのなら、水樹奈々ちゃんを連投でええやん(ぇ
ヒロインの声がゆかなにモモーイに根谷さんってわりと微妙・・・。
男は素晴らしいのに。子安武人とか松本保典さんとか玄田哲章とか。

つかモモーイがウザイ・・・。
ほぼ小麦なキャラなのですが、まじめなシナリオにあってないような。
子安の怪しさはもはや芸の域だから素晴らしさすら覚えますが
モモーイのは一辺倒な演技だしなぁ・・・。


本日のBGM:カルマ(PS2ゲーム テイルズ・オブ・ジ・アビス OP曲)
【2005/12/18 23:27】 ラノベ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ユーノはクロノ君よりも少しは活躍したよね・・・。
リリカルなのはも来週で終わりなんですよぅ。
毎週いい燃えをありがとうな番組ですた。

魔法少女リリカルなのはA's 12話
タイトルとしては魔法少女よりも魔法戦士の方があってるよね。
なんというか、皆リントの戦士の心構えしてるし。
誰かの笑顔のためにってな!

予定調和といえばそうなんですけど、
初っ端のヴォルケンリッター復活に泣いた。
管理者権限使用による復活ではあるけれど、
はやてを中心に四方に立つ4人の騎士がかっこよくて。
エピローグでちゃんと一緒に暮らせるといいですねぇ・・・。

なのはさんたちの強大な魔力で押し切って勝つのかと思ったら
手札を全て活用して消滅させるプランだったのはちょっと意外でした。
まぁそのおかげで全員に見せ場があったのですから
それを狙ってあんな展開になったのかもしれませんが。
4層のバリアー貫いて本体にダメージ与えるために
それぞれが最大攻撃かますの最高。

後半の挿入歌開始とともに始まる超必殺技オンパレード。
サポート隊のバインド3連発はどう見ても縛るじゃなくて
切断しまくりでしたがそれは最終戦使用ってことでいいのね?(笑)
特にザフィーラのバインドはどう見てもビームですよ?(笑)

ヴィータのギガントは完璧なまでにゴルディオンハンマー。
光になれーといってくれたら言うことなかったというのにぃ。
なのはさんは普通にエクセリオンバスター。

シグナムは必殺のシュトゥルム・ファルケンが弓矢はわかってたけど
やっぱ最強武器が弓矢って意外な感じ。
「炎の魔剣・レヴァンティンの、刃と連結刃に次ぐもうひとつの姿!」と
名乗りを上げる瞬間は激燃えるものでしたけどー。

フェイトのザンバーはステキに状況に応じて伸びたり縮んだり。
必殺技のシーンだけかっこよくなれるのでベネ!

はやての石化の槍・ミストルティンの呪文詠唱がまた燃える。
うえかな、これだけ呪文詠唱かっこよくやれるのなら
Fateのアニメでもかなりの期待が出来るだろうと嬉しくなりました。

役立たずクロノ君はデュランダル発動で氷結させたけど
凍らせただけで地味だなぁ・・・。
デュランダルの「OKボス!」には笑ったけど。

そしてとどめになのは・フェイト・はやての3人による
トリプル・ブレイカーで全て消滅させてサポート隊での転送。
ちょっとシャマルさんが間違えそうで怖かったけど(笑)。
2話で豪快に間違えた前歴があるもので。

挿入歌の使い方は1期の方が上手かったけど、
これだけキャラがいたらまぁしょうがないということで。
挿入歌の「BRAVE PHOENIX」はちゃんと燃える歌だったし
ガオガイガーのごとき必殺技の連発は素直に燃えた。
各々が名前と技を叫ぶお約束な展開は王道中の王道で燃える燃える。

ただ、ラスボスのクリーチャーの描写がくどくてねぇ・・・。
なのはであれだけ動くクリーチャーはいらなかったような気が。
挿入歌でせっかく燃えてるのにウニウニしてるクリーチャー映されても・・・。

はやてが倒れたところで来週の最終回へよ引きでしたけど
ここまで来たら、もうハッピーED以外ないですよ!
願わくば、皆が笑って終わることの出来るEDを期待しております。
まぁ提督と猫2匹はどうあがいても幸せにはなれんですけども。
つか12話であっさりと片ついたし、あいつらの暗躍っていらないんじゃ・・・。


本日のBGM:BRAVE PHOENIX(TVアニメ 魔法少女リリカルなのはA's 挿入歌)
【2005/12/18 16:49】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
心に棚を作れッ!!
クラフトソードは隠しダンジョンも弓矢だと楽やぁ。
いくらなんでもこれはバランスやばいって。
隠しボスも軒並みノーダメージで倒せますよ?

がんそーどさん 23・24話
ジョシュアが・・・ここにきてジョシュアが空気の読める子に!

宇宙戦するヴァンとミハエル兄さんも良かったけど、
何よりレイの最期の選択が泣けた。
殺すことに拘っていた復讐鬼が見つけたもうひとつの答え。
絶望した鉤爪を見たレイの満足そうな笑みが忘れられません・・・。

来週はついにヴァンが宇宙から帰ってきますが
ラスボスはやっぱ鉤爪の乗るバースディ?

舞-乙HiME 10話
ニナニーは後半戦で黒化するんすかね?

正義のHiMEであるミドリちゃんが今回はアスワドで今の展開上は悪なのですが
一人だけアスワドなのにサイボーグじゃない上に
愕天王呼んだりしちゃってもう。
ぜひともマンガ版の愕天神をやってほしいのだけども・・・それは夢か。

しかしゆかりん声幅と芸風広いよね。
なのはで燃えやってミドリちゃんで燃えやってシャナでエロスやってますよ。
全部微妙に声が違うのがまたすげぇ。

あと認証忘れて落下したハルカちゃんがまた良いとか、
アスワドの人たちの胸にジャッカーくさくトランプのマーク書いてあるのに萌えとかそんな感じ。

灼眼のシャナ 10話
そんなわけで感想はゆかりんがエロかったことだけな!(ぇ
・・・だってなぁ、本編に面白いところないんだもん。

SHUFFLE! 21話
なんかフツーに終わったなぁ。

精神を病んでいた楓さんであれば、
増水した川に亜沙先輩を突き落とすぐらいの所業を期待していたの!
でも実際は普通に過去を話すことで和解して身を引くことを決意した楓さんでした。
おかしいなぁ・・・あれだけ壊れてた人がそんなんで復帰できるとは思えないんですが。
出来れば速やかに精神病棟に行ったほうがいいと思われ。

すっきりしないまま全てのヒロインが陥落し
残ったのは亜沙先輩だけな状況に。
うーん・・・亜沙先輩は確かに好きなんですけど、
こんな展開にされちゃうと素直に亜沙先輩EDになっても喜べない。



本日のBGM:From silent sky(tiarawayの曲より)
【2005/12/13 21:46】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
PS2版とセットで保管するけど場所がありません。
X-RATEDは未読もスキップできるとタマ姉個別ルート終盤になって気付きました。
くそう、スキップできると知っていれば
タマ姉のいない序盤を全部飛ばしたというのに。

こんなにデカいものを俺にどうしろと・・・。


ToHeart2 X-RATED
タマ姉くりあーしましたので。
タマ姉エロいよ・・。

中身は去年のPS2版とほぼ同じなため
特に目新しい部分はないので
タマ姉のエチシーンはエロかったということだけが感想になってしまうわけで。

いやもう、ほんっっっっとにエロいんですよ!
タマ姉のエロス分だけでこのゲームに金払った甲斐があったなぁと満足できました。
それほどの破壊力っ! まさにタマ姉こそが生きるエロスっっ!!

途中でクラフトとかなのはA'sとかエクスカイザーとか
色々と中断してしまいましたが
ちゃんとプレイできてよかったよかった。
次は委員ちょでもやりますか。「セックスしよう」が見たいからな!(笑)


本日のBGM:Heart To Heart(PCゲーム ToHeart2 X-RATED OP曲)
【2005/12/11 23:50】 ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
眠い目でなのはを見る。タマ姉は終わりませんでした。
最高潮でお送りするリリカルなのはA'sが熱い。
でもどこを見ても『魔法少女』ではないのが唯一のミスですけどっ!


魔法少女リリカルなのはA's 11話
せんせー! この展開でリニスは汚いですー!
もう出た瞬間に号泣ですよ・・・。

闇の書に吸収されたフェイトが見る夢はありえなかった幸せ。
アリシアとちびアルフだけならまだしも、
リニスは・・・リニスはものすごい破壊力だった・・・。
AIR級に泣いてしまいました。
CDドラマ聴いてない人はそれなりだろうけど、聞いてたらこれは脳髄に響きますよ。
リニスが生きて動いてるだけで泣けるよ本当に。

前作を見ていたらフェイトはこんな夢から抜け出せるわけがないと思ってしまうのですが
強い意志で、その夢を捨てて現実へと戻ろうとするフェイトにまた泣けた。
鞭でしばかないで優しく微笑んでくれるプレシアを一番望んでいたのに、
それを捨ててもなのはの待つ現実へ戻ろうとする決意に涙が流れますよ・・・。

なのはさんはもう武力を持ってしか説得をする気がないといわんばかりに
ゴリゴリの戦闘を続けていたわけっちゃあわけですが
腰から大量の予備弾装が出てきたのには笑った。
残り18発て。どれだけ撃つつもりなんだ(笑)。

そして状況打破のために自身の命を賭けて発動される
レイジングハート・エクセリオンモードッッ!!
変形シーンだけ見てたらロボットアニメであるかのように変形しまくり。
杖から槍へと進化するレイジングハート、
わずかでもコントロールを誤ると自壊する超絶危険モードであるというのが
またその雄々しさを引き出しているように思えました。

必殺のエクセリオンバスター・零距離発射(バリア突破付)をぶち当てても
まったくの無傷で過ごしている闇の書を
フェイトの内側となのはさんの外側で同時に攻撃して倒すのかと思ったら
ここで第3の主人公であるはやてが覚醒して止めるという展開がまた素晴らしくて。

破滅の状況を見ても絶望せず、強く立ち向かうはやて。
そんなはやてから贈られる夜天の魔導書の新しい名前。
はやての挿入歌が流れる中での告げられるリーンフォースという新たな名前。
演出が上手すぎるなーと感じてしまうぐらいにキレイな流れでした。

そしてはやての覚醒で暴走部分だけ切り離したため、
闇の書の防御プログラムに最大攻撃が可能になったと判断したユーノ君は
非情にも怒れる悪魔ななのはさんに全力全開での攻撃を承認してしまいますた。
ダメだユーノ君。そんなことにOKサイン出したらどれほどの被害が出ることかー!(苦笑)

内部世界でもバルディッシュのサンバーフォーム発動。
ああ、斬馬刀だからザンバーフォームなんですね・・・。
”閃光の戦斧”なのにフルドライブモードが斬馬刀なのはやや微妙ですが
ザンバーフォームかっこいいからまぁいいや。

そんなわけで暴走した部分だけ切り離し、
管理者権限でヴォルケンリッターを復活させて
来週は皆で総攻撃かけてぶちのめせば終わりという
とっても王道かつわかりやすい展開に観客総立ちです。
さすがだ、さすがだよ都築クオリティ!

つーことで今週は凄い良かった。
11話やってきて最高の盛り上がりと感動がありました。
特にフェイトの夢の世界が泣けすぎてねぇ・・・。
アリシアの最後の言葉とか、ものっそい泣けましたわ。

惜しかったのはエクセリオンモードの必殺技が炸裂しなかったことかなー。
「アクセルチャージャー起動」とか「ストライクフレーム」とか「A.C.S発動」とか
燃える単語を連発した上で3発分連続ロードカートリッジして
砲撃メインのなのはが接近し零距離で放つ必殺のエクセリオンバスター。
大変燃えるわけだが、炸裂しても闇の書が無傷でちょっと寂しかった。
まぁそれは来週のスターライトブレイカーエクセリオンで果たされるのでしょうが。
あの凶悪な破壊力のスターライトブレイカーがどれだけの物になるのか。
想像しただけでも怖いですな(笑)。

あとクロノ君役立たずすぎ・・・。
ヤツは本当にメインキャラなのか・・・?(苦笑)
【2005/12/11 12:51】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
うーわもう2時半ですか・・・
リリカルなのはの前にクラフトはじいしはなんとか終わらせました。
さー今からタマ姉やってそっからA’s11話だコンチクショー。

コミケカタログとかはまた今度で。


・サモンナイトクラフトソード~はじまりの石~
つーことでがむばってクリアー。
プレイ時間は13時間ぐらい?
わりとおれにしては長めなプレイ時間だったような気がする。

とにかく弓矢最強。これにつきますね。
もうシナリオもボスも何もかも吹き飛ばすぐらいに強かった。
どんなヤツであろうと画面外からAボタン乱射するだけでノーダメージで倒せます。
ダメだよ、次は弓矢入れたらダメだよ・・・。

ラスボスもバリアウェポンかけた弓矢で乱射しまくれば勝てました。
(多少の回避行動はしたけど。)
中盤ぐらいに目覚めるまでが長かったなぁ・・・。
弓矢以外だと、結構ボスの脳みそ良くなってるので苦戦するんですこのゲーム。
逆を言えば、いい手ごたえのバランスを弓矢という新要素はブチ壊してるわけですけど・・・。

シナリオは・・・特に何も残らなかったかなあ。
金の派閥とか召還石とか、いつものワードは少しは出たけど
ただのアクセントにしかなってなかったし。
サモナイなんだから、メンドウでもちゃんと4つの世界の属性の説明とかせいよ。
序盤でこそシルターンとかメイトルパとかチラッと固有名詞として出てきたけど
中盤以降ではサッパリでてきませんでしたしのう・・・。

あとラスボス。かなり致命的にザコい展開で泣けた。
ラスボスの事実に全米が悔し泣きですわ。
しかも武器破壊して倒さないと何度でも復活するし。ふぁきん。
つかせっかく魔剣という設定が出たんだから
本編3の主人公先生からめても良かったと思うんだがなぁ。

ダンジョンとかは今回はかなりヌルく、
大体テキトーにスイッチとか触ってれば抜けられます。ホントに。
とれねぇ~とかとけねぇ~とかさっぱりなく。サクサクと進行できます。
ボス戦で弓矢以外を選択したらストレスたまるわけだし、
そういった意味で今回はバランス取りのために優しくなったのか?

まぁなんですか。
感想としては弓矢が凶悪すぎ。
どのような敵であろうと負けはない!
・・・その強さが頼もしくもあり悲しくもあり、ってなもんでした。

しかしザコ敵のデータ、クラフト2の流用なのがまた痛い・・・。
攻撃パターンまで一緒だから初めて見ても軽くほふれるし。
いや、弓矢だったら敵の攻撃なんて見えないからどうでもいいんですけどね(笑)。

勇者エクスカイザー DVD-BOX
かっちまったぁー。4万5千円はたかかったぁー。
弓矢があまりに強くてついかっとなってやった。後悔はしていない。

勇者シリーズ最初の作品のDVD-BOXを買ってきて
ちらちらっと見てみました。
ああ、昔のアニメっていいなぁ・・・小難しいこと一切なくて・・・。
水戸黄門みたいな、こうなってこう終わるって全部読めるのが素敵。

ダイノガイストが悪いことして宇宙警察のエクスカイザーが退治する、
ただそれだけの話で4クール続きます。
特に凄い陰謀があるわけでなし、テレビニュースを見て情報を仕入れ
お宝として価値があると思えば即いただくぜーな悪役に懐かしさが・・・。
だってあいつら自分で仕入れないで全部他人から情報ゲットして
それを元にバカバカしく動くんだもん。大好きだー!(苦笑)

今のアニメにはこういうのないよなー。
最近どんな番組でも設定とか主張とかで細かい部分があって
頭空っぽにして見れるアニメがなくなってしまったデスヨ。
愛してやまないジェッターズも、振り返って見れば命とか想いとか、そういうのあったし。

しばらくはコミケカタログ読みのお供になりそうです。
冬コミまでにキングエクスカイザーまでは見たいところ。
【2005/12/11 02:38】 ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
わかる人だけわかってほしいどうでしょうの話。
水曜どうでしょう最新作、遂に終わりましたね~。
今回は実にどうでしょうらしいどうでしょうで素晴らしかった。
特に企画が二の次でとにかく楽しいことをしようとして
藤村Dが暴走したりするのがなんとも(笑)。

ジャングルリベンジでは、なんだかブンブンに泊まるという目的ばっか先行していて
本来のどうでしょうの魅力であるトークが甘かったように感じていたのですが
今回は本当に違った。めっさ笑えた。
7夜と最終夜なんて死ぬかと思うぐらいに笑った。
当分は寝釣りだけで笑って生きられそうですよ?(笑)

そして最後にお約束で流れる1/6の夢旅人2002で泣いちゃいました。
見たかったどうでしょうが見れて、それが過ぎ去っていくというのは本当に寂しかった。
いつものにょういずみがいて、いつものミスターであって、
いつもの藤村Dの笑い声出して、その裏に喋らないうれしーがいて、
それがいつでも見れて続いていたって、幸せだったんですなぁ・・・。
また、来年もステキなどうでしょうに会いたいです・・・。

・サモンナイトクラフトソード~はじまりの石~
買ってきましたよぉ。
どうでしょう見てて時間はあまり取れませんが・・・。

とりあえず2時間ぐらいプレイ完了。
武器が弓矢増えてたりパートナーデジモンシステムになっていたりと
多少変更はあるものの中身はいつものクラフトで安心な作り。
説明とか聞かなくても全部出来ちゃうのが何よりの証拠さね!(苦笑)

話は序盤なだけに特筆すべき点もありませんが、
「全米が泣いた!」には爆笑した。それはどうだ(笑)。

しっかし、明日にはTH2-XRATEDが出るし
明後日には空鐘9巻とコミケカタログが出るし、
フツーにアニメはいっぱい放映されてるしで時間がどこにも足りません。たっけてー。
なのはまでにはタマ姉のエロスを体感してクラフト終わらせたい。
つかコミケチェキする時間あんのか・・・?


本日のBGM:1/6の夢旅人2002(水曜どうでしょうのED曲でしたっ!)
【2005/12/09 00:23】 ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
最近布団も敷けません。
部屋の整理が焼け石に水は秋田に同じ。
もう最近本格的にペットの部屋もヤヴァイです。
あと1ヶ月もしない内にまた物が大量に増えると思うと怖い・・・。

・たまに戯言でも。
今日もゲロはきそうなほど労働したわけですが
そういやブログにしてからどーでもいいことやってなかったなーと思って
久々にだらだらと書いて見ましょうか的グダグダ駄文で今日はいきますよぉ。

最近のマイブームがリリカルなのはMADとぱにぽにの曲とアイマスの曲な俺なのですが
この田舎にゃアイマスことIDOLM@STERを置いてあるゲーセンがありません。
・・・と、ついこないだまで信じていたのですが
公式ページ見たらこんなクソ田舎にもあるって書いてあるじゃあないですか。

そんなわけで身近な生贄一匹チョイスしてヤンキーが結構いると職業柄割と聞いてしまうのですが
噂の郊外ゲーセンに昨日の日曜日旅立ってきました。

ゼクススラッシュがもう動いてますねー猛者しかいないねー
俺はもう引退したロートルだからその夥しいコンボについてけないねーって感じで
スラッシュを眺めたりしながら探して見ること30分。
・・・みつからねぇ(涙)。

ネット画像でしかみたことねーけど、通信機能必須なため
結構な大きさのものであると思っていたのですが
全部ざっと見て見てもない。ほんっとーに見つからない。

しょうがないからメルブラでもちょっとやって帰るかーということにして
誰も乱入してこなさそうな寂れた台で地味にプレイ。
うわーコマンドで出る技思い出せねぇーとかコンボの始動技覚えてねぇーとか
傍から見たら素人みたいな動かし方で黙々とプレイ。
そういやこんなんだったかなーと思い出した頃にいきなり乱入キター。
もう瞬殺。完膚なきまでにヤラレタ。
猛者しかいねーゲーセンはいやんですね・・・。

しかし今回大学時代でわりと見たことない郊外型のでけーゲーセンに行ったのですけど
昼まっからスロット埋まってましたよ・・・。
半分ぐらいが中高生で埋まってましたよ・・・。
これは夜になったら相当にアレやなぁ、と見ながらアイマスなくて泣いて帰ってきました。

そんなわけで割とアイマスやりたいなーとか思っているこの頃。
コミケで遠征したときにちょろっとアキバあたりで触ろうかしら。
つーか田舎だとアイマス関係ゲットするだけで一苦労ですじょ~。

あ、最後に私信。
そんなわけで冬コミは俺っちアイマス本を買うのに忙しそうな予感。
なのでFate本とTH2本は飼い主にまかせたZE!


本日のBGM:Here we go!!(ゲーム THE IDOLM@STER  の、曲より)
【2005/12/05 22:49】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
リリカルでもマジカルでもなくなってきたな~
サウンドステージ買ってきたけど
本編が重過ぎるために聞けないんだよなぁ・・・。
もうちょっと明るくなったら聞こう。

魔法少女リリカルなのはA's 10話
触手はいらんでしょう・・・。
あの緊迫した場面でいきなりエロスを見せ付けられても困りますよ。

あっさりとクロノ君は凱兄ちゃんたちを捕獲して
速攻でグレアム提督たちによるネタバレ攻撃開始。
ううん、もっとひっぱってやって欲しかったなー。
5分ぐらいで今までやってきたことべらべらっと喋られちゃって
個人的には積んできたものを崩すカタストロフが下がったような。
でも仮面の正体はリーゼ達で黒幕はグレアムではやての父親の友人もグレアムは
全部予想通りでしたのでまぁいいんですが。

闇の書は蒐集した対象の能力をコピーして使用できるのはいいんですが
スターライトブレイカー発射出来るとわかってからのなのは以外の反応笑った。
なのははなんとか出来ると思っているけど他の皆全速力で逃げるし、
フェイトなんか「直撃なら防御の上からでも落とされる」などと
実体験に基づく発言しちゃってるのに爆笑した。
そうだね、感性で魔法使ってるなのはさんにはあの凶悪な威力わかりにくいんだよね・・・(笑)。

アリサとすずかの正体バレも来た・・・けど
こっちもあっさりと終わってしまったのが残念。
13話の後日談のときにいっぱいやるんですねーと期待。
あの二人が残っていたのは偽なのはとフェイトが騎士達を殺したと思ったから
なのはとフェイトだけじゃなくてありさ達も含めた友達4人が原因と認識して
結界展開の時に一般市民から排除して残したのでありましょうか。

ラストで闇の書に吸収されてしまったフェイト。
闇の書の内部世界で生きているようなので一安心ですけど
こうなるとバルディッシュ・フルドライブのザンバーフォームはどこで出すんだろうか?
内部世界からの脱出の際に使用すんの?
まぁエクセリオンモードは絶対来週やりそうですので楽しみですけどっ。

それにしても、クロノ君は犯人捕獲も大事だけど
一番大事な闇の書との対峙を嘱託職員と民間協力者にまかせっきりにしないように。
これだから影が薄くなるんだよ・・・(苦笑)。
現場の状況を読まないで「投降を呼びかけろ」とか指示するしのう。

で、衝撃のラスト2連発で11話はなのはお馴染みの海上決戦。
となればなのはさんの120%出力による攻撃が可能になる場所ですから、
魔法少女とはかけ離れた大出力での攻撃をしてくれるものだと
更なるなのはさんの悪魔っぷりに期待してしまうところでありますな。



本日のBGM:魔法をかけて!(M@STER VERSION)(THE IDOLM@STER テーマ曲…か?)
【2005/12/04 10:17】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
なのはA'sの前に
アニメ更新すっかり忘れてたよ兄さん。

SHUFFLE! 20話
この稟はヘタレすぎというか、ゲーム版の完璧超人はどこに消えたというか・・・。

あんな変人たちが住まう家から逃げないどころか
まだ住み続けてた上に楓にアドバイスしてあげてるプリムラの健気さに全米が泣いた。
俺だったらあんな家にいられねーよぉ・・・。
絶対にお隣へと逃げ込みますよ。いつ殺されるかわからんし。

稟君はもう亜沙先輩しかいらんと言わんばかりに楓かまわないし
そのせいで楓は更に精神崩壊を加速させていくし
この地獄のスパイラルはなんなんすか本当にシャッフルなんですか。
肉体で持って稟を引きとめようとする楓はなんだか君望を彷彿とさせましたな。
でも精神が壊れてから肉体使用して迫られても恐怖しか感じませんでした。
実際見てても怖さしか出ねーもんよ。

贖罪のために稟につくすという設定はそのままなはずなのに
あらぬ方向へと飛んでいってるような気がするんですけどねぇ・・・。
楓がガンガンに壊れていってるのに
それを無視するかのようにして亜沙先輩のシナリオが地味に進行していくし
今までシアやネリネ達がからんでいたのに楓・稟・亜沙先輩の3キャラしか出なくなったし
なんだか面白いと思っていたシャッフルアニメが消えてしまったような。

次回予告は文字だけだしラストで楓は稟から完全な拒絶を受けたしで
来週はいよいよ刃傷沙汰へと発展しちゃいますかっ!?
・・・やだなぁ、そんなアニメ。

舞-乙HiME 9話
長距離行軍はオトメと関係ないような気もしますが・・・(笑)。

ますます巻き巻きでギャグキャラへと転落していくシホはまぁ置いといて
今回最大の注目はなんつってもシズルの試食シーンでしょ。
陶器の皿とか蝋燭は背中のリュックに入れていたと妥協しよう。
しかし、しかーし! テーブルは入らないでしょうがぁ!
試食タイムまでに木を切ってテーブルとイスを加工したのだろうか。
そうだとしたら、オトメって凄い職業やね(笑)。

今週もミドリちゃんがちらっと出ましたが
来週では本格バトルをしてくれそうで期待してますよぅ。
なんせ舞HiMEのときから真のヒロインは碧ちゃんですからっ。
マンガ版でもアスワドとして出てきていることから、やっぱ現体制が誤った世界なんでしょう。

灼眼のシャナ 9話
吉田さんの乳が凄かったです。いじょう。
・・・いや、ホント内容それだけだったんですよ。

がんそーどさん 22話
宇宙を知らない連中に説明するジョシュア。
ああ、彼は今始めていらない子から必要とされる子へ進化を・・・!

今までの人たち総動員で宇宙へダンを打ち上げんと頑張る皆さん。
そうだよなぁ、宇宙に跳んでいくってのは大変な労力を普通は要するよなぁ。
種を見てインスパイアされていたせいか、
宇宙ってロボなら簡単にいけると言う間違った認識を植えつけられていたもので。

月は実は滅んだ地球とかいうオチ?
で、生きている防衛機能とかにミハエル兄さんはやられちゃった、とか。
どちらにしろ、最終回間近ですよ・・・っ!


本日のBGM:ルーレット☆ルーレット(TVアニメ ぱにぽにだっしゅ! 2ndOP曲)
【2005/12/04 00:15】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
何にするか。それが問題だ。
秋田の人がゴルドランとかマイトガインとかで楽しそうだし
飼い主は意訳すればベターマンを買ってこいというし
愛玩動物は一体何のBOXを買ったものかと思案ちうです。
エクスカイザーとかいいですよね。キングエクスカイザー久々に見てぇ。
4万でエクスカイザーにするか、3万でマイトガインにするかベターマンにするか。
うぬぅ、ドレだったらよいんすかね。

エアカリバーンは、なんかもう邪魔



仮面のメイドガイ 2巻(ドラゴンコミックス)
絶なんとかなんとか抜刀牙のパンツ犬は入ってないすか。残念。

まんが王でもいってましたが、
もうメイドガイの破天荒を楽しむ以上に
フブキさんの転落っぷりを鑑賞するマンガになってきた(苦笑)。
メイドガイテイマーという設定はどこに消えていったのやらって感じで
ドジッ娘メイドへと堕ちていく様は萌えです。
そうっ! このマンガの成分の半分はフブキさんによる萌えにあるといって過言ではないッッ!!

この前の連載でもオチに乳をもみしだかれる役まわりで非常に萌えた。
メイドガイによる笑いとフブキさんによる萌えをありがとうメイドガイ。

BLEACH 20巻(ジャンプコミックス)
やっと藍染が天にたつとこまでいったですよぅ。

あの頃は毎週衝撃的でしたなー。
オサレ展開ここに極まれりって具合で
毎回毎回超絶的なお話をみせつけてくれやがって
久保センセイすごいですねー! ってなもんでしたよ。

まぁ最近もあらゆる意味でどっか突っ走ってて好きですけどね。
アニメは藍染終わったらオリジナルだと帯に書いてあったけど、
それは非常に不安であります・・・。

銀魂 10巻(ジャンプコミックス)
銀魂もブリーチみたいに本格アニメ化しないすかね。
乙女ロードの腐女子には意外と受けてるらしいんですよ?

ムシキングとか電車男とか、
今しかできねーならやっちまおう的なノリで
やっちゃってくれる潔さが結構好きです(苦笑)。
でも個人的には連載で今やってるのとか読んでも思いますけど
銀魂にはシリアスが似合ってるんでないかいとか思ったり。

しかし10巻、電車侍の前半だけで止めちゃダメでしょオィィィィィ!!
ラブホにゴーで「アニメ化なんて知ったことかぁぁ!!」がすげー受けたというのに
あれが一気に読めないとはどういった了見ですか。

・エアカリバーンを今更買ってみた。
や、近所の本屋で売ってたし。

エアカリバーンは激しくいらねぇ・・・。
こんな置き場所に困るアイテム久しぶりだ。
どうやって俺に使えというのか神よ。

あ、中身は商業で1500円も取るのはぼったくりでしょーって感じ。
この薄さはかなり・・・コンプ付録でも読んでいた方が楽しいのは・・・。


本日のBGM:ぱにぽにX!(TVアニメ ぱにぽにだっしゅ! IM曲)
【2005/12/03 23:09】 マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
近くて遠い明日。


CALENDER
11 | 2005/12 | 01
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RECENT ENTRIES
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in アイプラザ豊橋(10/24)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in パシフィコ横浜 国立大ホール(二日目)(10/23)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(二日目)(10/06)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(一日目)(10/04)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 仙台サンプラザホール(09/28)
  • RECENT COMMENTS
  • チェリー(10/07)
  • をつこ(07/08)
  • 飼い主(03/04)
  • ぺっと@管理人(01/24)
  • あらやまつみ(01/24)
  • 秋田の人(06/15)
  • かいぬし(05/27)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 魂は永遠に彷徨う(声優とアニメの情報ページ):11/10 本日の声優、アニメ情報(11/10)
  • 気になるキーワードでブログ検索!:【Animelo】についてサーチエンジンで検索してみると(09/02)
  • ARCHIVES
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年04月 (1)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (5)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (3)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (7)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (12)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (17)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (19)
  • 2006年02月 (22)
  • 2006年01月 (17)
  • 2005年12月 (19)
  • 2005年11月 (16)
  • 2005年10月 (24)
  • 2005年09月 (15)
  • 2005年08月 (19)
  • 2005年07月 (14)
  • 2005年06月 (20)
  • CATEGORY
  • 同人 (4)
  • イベント (89)
  • その他 (56)
  • アニメ (110)
  • マンガ (43)
  • ラノベ (31)
  • ゲーム (24)
  • 未分類 (1)
  • LINKS
  • 田村ゆかり公式ホームページ
  • 黒うさぎの小部屋
  • SEARCH

    PROFILE
    ms_ki
  • Author:ms_ki
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。