スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
アニメをまとめて見たのです。
BLEACH 36~38話
作画がちょっと微妙かな・・・。

更木剣八が最高とゆーか蝶・サイコー。
立木文彦ヴォイスの剣ちゃん最高じゃないですか。
もう39話の予告で全開の剣ちゃんに惚れそうですよぅ!
早く次回が見たい~!

剣ちゃんが手加減しまくってるのがよく現れてたし
京楽さんのキャラもちゃんとやってくれたし
原作通りにやっちゃってるため展開が速いとこ以外は大満足でござる。
特に手加減の具合がうまかったですなー。
最初は剣のお遊戯で、次にちょっとだけ本気出して次回は全開ですよ。燃え。

そーいやアニメではっきりと剣ちゃんが瞬歩やってましたね。
マンガじゃ単に早いのか瞬歩なのかはっきりとしなかったですけどねー。

ガンダムSEED DESTINY 35~36話
シンは難しい話わかってなさすぎ(苦笑)。

フリーダム大破しても頬にシップ一枚と少し包帯で済んでる
スーパーコーディネーターのキラが凄すぎ。
さすが遺伝子レベルで超人は違うな。
これでストライクフリーダム手に入れたらもう誰もかなわねーんでわ。

アスランはイグナイテッドジャスティスを早くもらって
フツーにお話の中で活躍してほしいです。
そしてメイリンを殺さないよーに来週はがんばってクレ。
あれだけいいキャラとしてクローズアップされたんだし
メイリンを殺すんじゃねーぞバカ夫婦め・・・。

シンは新しい玩具もらって嬉しそうですが。
「なんかわかんなかったけど、オレ、すげー感動しました!」のセリフには
爆笑したのことですよ?(笑)。
とりあえずデスティニーvsストライクフリーダムさえ見せてくれれば
それで彼の存在意義は果たされるのでしょう。多分。、

魔法先生ネギま! 25~26話
酷いアニメですた・・・。

もう最終話の全員とのパクティオーにぐったり。
もうどうしようもないアニメですよ・・・。
最後の若本ヴォイスな悪魔ぐらいしか楽しめませんでした・・・。

作画の回復よりもシナリオへのテコ入れをやって欲しかったと思う今日この頃。
いや、もちろん作画にもテコ入れしないと最悪の事態にはなってたと思うんですがね。
京都編をOVAで全部作り直すとかやってくんないかなぁ・・・。
つーか赤松マンガはアニメ化しても報われてないなぁ・・・。
スポンサーサイト
【2005/06/30 23:16】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
今週もジャンサンマガをちょろっとだけデスヨ・・・
ホントは個別にやりたいのですがー。

BLEACH
ついに3巻の未回収伏線に触れる師匠。
でも今の一護になら一撃でやれそうなんすけどグランドフィッシャー。

そういや一護って、普通の状態で隊長格の霊圧持ってるのに
斬月は解放状態のままだし制限されてないしで
霊力垂れ流し状態なんじゃないですか。
そんなヤツをそのまま地上に返してよかったのか?
2席以上は現世に影響をきたしてしまうからある程度封印するんじゃなかったんディスカー。
まーオサレな設定なだけという解釈も可能ですけど。

ガッシュ
なんだかまたしても力の差で勝ち目が見えないですなぁ・・・。
もう一個ぐらい呪文覚えないと厳しい~。

しかしピヨ麿の最後のセリフ、
まるでこれから変身でもしそうな言葉だったのですがぁ。
ピヨ麿の天才頭脳で自身を改造人間へと化して
ガッシュが前を向いている間に変身したらすげぇ。
・・・ありえませんかそうですか。

ネギま
100回目だからかはわからんですが
妙にお色気シーンばっかで少々くどかったり。

アスナの真のチカラがどうだとかクウネルの正体がなんだとかよりも
いきなりタバコ置いて消えてるタカミチの方が知りたいんすけど。
どれだけ超が超科学力で圧倒したとか、タカミチvs龍宮がどうなったとか
地下水道でのバトルの話の方が気になるっちゅーねん。

しかしアニメ版と同じよーな話だけはやめてくれよな・・・。
若本規夫ヴォイスの悪魔が出てきたならある程度は許せましたが、
あのクソ脚本、準公式設定なんですよね・・・。
それを見てから100話読んでるとなんか先にネタバレ読んじゃった気分で
非常に後味よろしくないんでございますがいかが。


本日のBGM:ハッピー☆マテリアル 2月版(アニメ版魔法先生ネギま! OP曲)
【2005/06/29 22:15】 マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
見さらせ! これがオレの生き様じゃあ!
TVドラマ版はどうなるさのう・・・B'zの主題歌はよさげなんすけど。


海猿 全12巻(ヤングサンデーコミックス)
映画をTVでやってるの見て懐かしくなって
思わず全巻買っちまったじゃねぇかよおぉぉ~!!

「トッキュー!」の原作者が原作やってて
「ブラックジャックによろしく」の人が作画やってたマンガ。
中身はもろちんに海上保安庁の海難救護のお話でふよ。

とにかく熱いセリフとグッと来るシチュエーションの連続で
読み出して3分でその勢いある世界へと引き込まれてしまいます。
何度も出る「全員生きて帰る」の言葉に何度泣いたか。
くそう、ええマンガやなぁ・・・中身は凄く重たいけどもさ。

まぁなんで一気に衝動買いしたかとゆーと、
テレビで初めて見た映画版見て色々と読みたくなったから。
いや、映画はダメだとかじゃなかったのですけど
マンガの方がより良かったなぁ・・・とか思い出しながら見てたら
無性に読みたくて止まらなくなってしまった次第でして。

これの流れでトッキュー! も読んでますけど、
個人的には海猿の方が好きかな。
ちょっと人が死ぬのがアレですが、ね。


本日のBGM:4 2 1-a will-(KOTOKO 2ndアルバムより)
【2005/06/27 23:22】 マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ファフナーのDVDがGAEL並に分厚いのですが。
KOTOKO嬢のアルバムは写真がゲフンゲフン


蒼穹のファフナー DVD Vol.9
ファフナーDVDもついに最後となりましたよー。
最終巻はなまら分厚いので非常に保存しにくいのでござりまするけ。

続編のOVAが決定しているために
噂の27話収録はやっぱりなかったのでした。
まぁおとなしくOVAを待つとしますか・・・。

それにしても最終巻の内容にあわせて
表紙絵もすばらしくホモホモしておりますな。
違う宇宙に旅立ってしまった総士が帰ってこれるのかねぇ。

中山愛梨沙ミニアルバム「Heart to Heart」
ジャケ絵の委員ちょがエロかわいいねんこんちくしょー!

このCDの最大の目的は「Tears to Tiara」のフルサイズ。
曲に惚れてやりたくもないTears to Tiaraを買ったのは伊達じゃない!
まー東方先生とロイ・マスタングで十分楽しんだんですけど。

つーことで死ぬほどTears to Tiaraをヘビロテっす。
久々に俺の中での極大の大当たりな曲なんですよぅ。

KOTOKO2ndアルバム「硝子の靡風」
なんつーか、流れで一緒に。

それほど期待せずに買ってみたのですが、
1stと比べてめっさ当たる曲が増えててうれしい誤算だったわけですがー!!
全体的には中沢曲が主な構成分でしたけど
アレンジャーにタカーセの名前があって聞いてみて納得な出来でしたし
衝動買いしてこの内容なら文句はでねぇ。

やべぇな~。俄然KOTOKOライブに行きたくなってきたんですが。


本日のBGM:Tears to Tiara(PCゲーム Tears to Tiara OP曲)
【2005/06/26 21:45】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
1+1はおすすめにゃりよ。
げんしけんは初回限定じゃないですが。


1+1 2巻(花とゆめコミックス)
るーとめーの新刊きましたよぉーー!!
いやしゃにむにはどこでもあったのにこっちはなくて焦った焦った。

ザ花は立ち読みで読んでないためコミックス派となっているんですが
てっきり2巻でヤるもんだと思っていたらヤらずに終わって驚き。
すげぇ・・・藤崎マンガでここまでまったりなのはすげぇ・・・。
藤崎真緒はここまで進化していたというのかッッ!!

それにしてもほどよいいちゃっぷりで実に読みやすい。
1巻のときよりも殊更に感じてしまうのですよ。
いやーホント花からザ花にうつって作風変わったな・・・。
昔の藤崎マンガはほめる際に『俺は好きだけど~』とゆー断りが必要だったものですが
これならホント普通におすすめできる少女マンガですぜダンナ。

でもお話的には次巻で終着な感じですなぁ。
めーのイタイ過去話やってヤってゴールってところですかねぇ。
まぁえちがあってこその藤崎マンガだとワタクシ様は思っておりまするが!

しかしめーを脳内ボイス:ゆかりんで再生して読んでしまう・・・。
黒うさぎだからってそれは安直すぎだよ俺。

GUNSMITH CATS BURST 1巻(アフタヌーンKC)
ガンスミ復活の第1巻~!

初っ端から長編でうれしい限りではあるんですが
ビーンの専用改造車出てこないのがちょい不満。
あのバカみたいな車大好きなんですよぅ。

げんしけん 6巻(アフタヌーンKC)
ラブやん 5巻(アフタヌーンKC)
げんしけんって最近コスプレと萩上のマンガダヨネ・・・。

ラブやんはやはりこのイタさ120%が素晴らしい。
オオ、ディ・モールト! ディモールトすばらすぃいい!!
ややオタ向け雑誌とは言え毎回ここまでオナホールを連呼するマンガは最早神だ。


本日のBGM:ほうき星(BLEACH 3rdED曲)
【2005/06/24 21:46】 マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ジャンサンマガをちょろちょろと。
テニプリ
東北のリチャード・坂田がかわいそうでかわいそうで。
ある意味銀魂に出てきそうなキャラだった(笑)。

早く跡部vs手塚が見たいと願うワタクシ様。
久々に「俺様の美技に酔いな!」が見れるのは最高なわけで。

ガッシュ
リオウのパートナーが腹から出てきたのが一番衝撃的でした。
ココみたいに遠くにいるとかじゃねーだ・・・
つーかリオウの腹は4次元ポケットなのか。

久しぶりにガッシュ&清麿での単体ガチンコバトルですので
智将・清麿の天才っぷりをいやでも期待してしまうのですがー。

ネギま!
タカミチは負けたってーよりも負けてあげたって感じですねぇ。

6巻以来まったく日の目のなかったディレイスペルを出して勝たせるというのが
これまた構成的に上手いなぁと関心してしまいますよ。
ネームがきっちりとしてるから面白いんだろうなぁ、ネギまって。

さて、次回への引きでタカミチぴんちとなったわけですが
来週には瞬殺されちゃうんすかね?
本気モードの龍宮には負けなくても超の科学ぱぅわ~に敗北しそうだし。
ネギ戦で封印していた近接戦闘用の必殺技を
炸裂させて勝つというのを個人的には見たいのですが。
【2005/06/22 23:30】 マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ぱすチャCの合間に読んでたモノでも。
ジャンは多すぎるので一部だけで勘弁


アライブ 6巻(マガジンKC)
刊行ペース速いなぁ・・・。
まぁ本編は収録分よりもまだ先なんでチャージされてるといえばそうなんですが。

ナミのお色気担当っぷりが気になるわけですが
連載の方は由良vsナミで気になる引きでしたのことですよ。
華音は名前のとおりに音波による攻撃でしたし
あっさりとネタバレして雑魚に成り下がってましたけど
由良は弱点見当たらない能力だからバトルに期待でふ。

それにしておも、由良が油絵描いているシーンありましたが
流石はあだちとか先生だなーと綺麗さに驚嘆でした。
元々絵画畑のお人ですからね~。

School Rumble 9巻(マガジンKC)
バトロワ展開終わってくれてほっと一息。
あれは正直つまらなすぎ・・・。

9巻の頃はよかったなぁ・・・。
空前の沢近愛里攻撃ターンが巡ってきて、毎週楽しかった。
でもそれはもう既に遠い日の話ですが。

最近はバスケ終わってからいまいちが続いてますです。
巻き返しを信じたいところ。

KAGETORA 7巻(マガジンKC)
Q.E.D 21巻(マガジンKC)
しゃにむにGO! 20巻(花とゆめコミックス)
感想あるとすればしゃにむにぐらいか・・・。

第3部始まっていよいよ最後ってところですけど
最近はテニプリの超人テニスにぼやけて見えるのは何故だろう(笑)。

鉄鍋のジャン 愛蔵版 1~7巻(MFコミックス)
実は一番合間に読んでいたマンガ。

鉄鍋のジャンはどんなマンガかとゆーとですね、
主人公とかが料理勝負して
審査員に幻覚キノコお見舞いしたり
ペットの飼い犬を鍋にぶち込んで殴り合いの乱闘になったり
蛆虫使った料理を出してみて大変なことになったり、とかそういうマンガ。
主な展開としては『料理を食うと人が倒れる』といったところですか。
しかもあまりの旨さに倒れるとかじゃない(苦笑)。

7巻までだと飲めるラー油とかダチョウと蛆虫とか入ってないんですけど
個人的に一番摩訶不思議料理やってた五行膳がはいってるからまぁいいや。
あのときの料理はいくらなんでも人体をもてあそびすぎだろうと


本日のBGM:ヨロシクミドルキック(ヨロシク仮面のテーマ曲)
【2005/06/21 21:33】 マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ぱすチャC未だクリアーできてません。
やる気なくなりまくりでして。

ぱすてるチャイムCountinue(PCゲーム)
がんばってプレイしておりますが
実はまだクリアーできてません。
なげーよ。無駄になげーよ。

その長さもまたぱすチャであったであろうと言われればそうなんすけど
俺は苦しんだあの過去をもう味わいたくないと思っていただけに
ダンジョンの煩雑さとゆーか繰り返しの拷問をもう一度は勘弁して欲しかった。

力に素質振ってDEXとSTRあげまくってりゃ敵はほぼ一撃なのに
ダンジョン内では罠と不意打ちの嵐のため
ダンジョン探索が思うように進んでくれなくて不快数値急上昇ですぜ。

ヒロインもなぁ・・・
ぼたんがサブじゃなくてメインであればいいのに、と。
ルーシーはずしてぼたんを入れてくれればよかったのに、と。
サブにはHシーンもEDCGもないと知った途端に俺は泣いたよ・・・。
だってメインが微妙なんだもんなぁ・・・。

ラスダンが激しくウザいため現在ちょっと投げてる最中(ぉ
鉄鍋のジャンでも読んで気を紛らわせてプレイしていましたが、
そろそろ限界か・・・。
夜来るにも耐えられた俺の根性も、ずいぶんとなまったもんさね・・・。
【2005/06/19 23:19】 ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
ぱすチャCプレイ開始~
すっかりと更新ペースが落ちましたが気にしないように(ぉ

ぱすてるチャイムCountinue(PCゲーム)
発売日にプレイしたかったのですがねぇ。

とりあえず金曜が徹夜仕事だったため、
10時に帰宅→一路エロゲ屋に走って購入で
現在まで寝ないでプレイしてやっと9月ですよお客さん。

システムは・・・危惧していたとおりに
ダンジョンがぱすチャで戦闘が夜来るとゆー
ある意味地獄の業火にその身を投じたくなるぐらいにきつい仕様。
ぱすチャも夜来るも両方コンプした根性戦隊の俺が言うから間違いないね(ぇ

まぁ夜来るよりかはテンポましだとは思いますし、
ぱすチャよりかはダンジョンもぐるの苦痛じゃないからいいんですが・・・
これが果たして2周目以降耐え切れるのかどうか疑問。
てゆか多分無理。

キャラはそれぞれに魅力的なのはいいんですが
サブキャラの方がメインヒロインよりもいいってのが・・・。
ぼたん良すぎで、メインほったらかしにしてしまいますですよぅ。
下手に好感度ついてるだけに、ないとわかっていてもEDを期待してしまうワタクシ様。

ちゃんとした感想はクリアーしてからですが、
ヒロインキャラがいまいちに思えるのでちょっとつらかったり。
北都南パワーで先輩に手を出しつつツインテールに惹かれてるのですが
どっちもそんなに突き抜けて脳髄に来ない・・・うぐぅ・・・。

明日の朝には1周目クリアーはしていたいところですな。
【2005/06/18 22:35】 ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |
シャナアニメ化ですってよ。
ネタが古いのは許して。

もーちょいアオリ文なんかなかったのかと。


灼眼のシャナ 0巻(電撃文庫)
短編が3本って感じですか。

最初の2本は肌に合わなかったので
特に感想もなかったりしますがのう。
ラブコメは好きだけど、こういうのはなんか違う・・・。
やはり最近のシャナはヴィルヘルミナ分で構成されていたんだと痛感でした。

それとは反対に最後の書き下ろしはわりと好きですよぅ。
全体的に漂う哀しさが1巻以前のシャナの話としてよくマッチしていたんでないかと。

アニメ化しても多分シュドナイかヴィルヘルミナ出るまで見ないな・・・。
シャナの声がゆかりんだったら頑張って見るんですがー。
【2005/06/15 22:35】 ラノベ | トラックバック(0) | コメント(0) |
遅いけど今週のジャンプとか種とか。
BLEACH
浮竹からもらったのは死神代行許可証でした。
・・・で、ソウルソサエティ編全部終了。

もう一発オサレな展開が欲しかったなぁ。
むりくりでもいいから剣ちゃんvs一護をもう一度、とか。

テニプリ
『百練自得の極み』って・・・。
アレですか、右手に紋章を移動させることにより
バランの精神支配から逃れ100%自分の意思で紋章の力を発揮させられるッッ!!みたいな。

しかし沖縄はかわいそうなキャラだった。
最初は相手のコーチにボールをぶつけるという
まったく新しいテニスのプレイスタイルを確立させたとして各所で大人気だったのに、
終わってみればただそれだけの軍団だったし。
それに負けてしまった不動峰、かわいそ・・・。

・ジャンプとかんけーないけど今週の種デス。
インパルス最後のお勤めでしたが
不殺の弱点+戦闘に集中させない+パーツ総使用+種割れと
シンが実に卑怯に思えてならないその勝ち方はどうなんだろうか。
無敵を誇るフリーダムを墜とすにはこれぐらいの不利な状況じゃないと無理なんでしょうが・・・。

しかし自分らの生命の危機に瀕したとしても
絶対に手を上げないというのはなんか間違ってるような。
ガンダニウム合金製であり至近距離からの砲撃をも避けられる変態戦艦でも
自衛のための反撃はしっかりとした方がいいと思う。
戦争中なんだし、なおさらに。

まぁアークエンジェルもキラも死んでないんですけどね!
それよりもアスランに早くインフィニットジャスティス俺ダム上げてください。
最近の彼の役は「シン・・・ッ!」か「キラーッ!」のどちらかを叫ぶだけなんですが。
キラとの扱いの差が見えて悲しくなるぞ。
一方は今作でも主役、もう一方は叫ぶだけ。
あまりにアスランが哀れだ。タヒチへ行こう。

【2005/06/14 21:47】 マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
一部の知り合いにはちょっと許してほしい今日の日記・・・。
つーことでWSのDVD。


雅楽戦隊ホワイトストーンズ~白き伝説よ永遠に~DVD
ドラバラDVD第3弾はつばいされました。
というか、発売されてました。
いやー気づいたら発売から一週間経過していましたのことですよ。

注目はやはり大泉洋の未公開キャラ。
ジョニーすげぇ。あれだけのキャラをお蔵入りとはもったいない・・・。
メイキングで流れていればたちまち俺の中で大ブーム到来だったのにぃ。

しかしなんですな。
ぶっちゃけていうと、俺ってホワイトストーンズ嫌いなので
メイキングぐらいしか楽しめる部分はなかったりするのが真相。
まぁドラバラで好きなのってマッスルボディだけですけどね・・・。

なんつーか、『社長が好きだから』で
みんな文句言わずにやってるような雰囲気が俺はイヤ。
あとはネタとシナリオが寒すぎて合わない。
この2つで実は好きじゃないんですよ~?

副音声にも期待してたんですが
大スター大泉洋はスケジュールの都合か出演なし。
ミスター・ヤスケン・シゲの3人で延々続いて終了とそれもまた寂しい。
今回チャプター分けしてないから、一気に流れて終わってしまったですよ。

まぁ愚痴っつーか不満だけだとアレなんで
ヤスケンのオナラ芸で思い出して
「大泉塾:beautiful wife~ドラゴン怒りの鉄拳~」
懐かしく見てみたりしますた。

こっちの方がよっぽどネタ詰まってて面白いよなぁ。
ヤスケンのオナラ芸以外にも、
大泉さんのモノマネだとか対決企画のときのリップの司会者とか
ドラバラに絡むネタが結構あったりするし。
一般人が出てるからDVDにはならないのが非常に惜しまれます。
【2005/06/12 20:54】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
同人誌を、買ったのです。
地味に少しだけですが。
まぁもうすぐ夏の聖戦があるから、ひかえてひかえてっつーことで!
今回はあくまでいのふるの本が読みたくなったためにやった通販だし。

他はシャナのエロ本とFate本ね。


で、いつものように一部ピックアップ。

奥に写ってる軍手については明日だぞご主人!


DEAD END 2(いのちのふるさと)
いのふるの総集編も早いもので2冊目です。
てゆーかマジはえぇーよッ!

アンソロ本とかがんばってたぽさんのマンガ追っていますが
やはりいのふるのギャグはよい。
原作に沿ったシリアスシーンを描いてからギャグで落とす手法がめっさ好きですよぅ。
「これが、モノを殺すってことだ」でああいうふうにギャグやられちゃったら
すげーいいシーンとして記憶が美しく残っていても
爆笑後に大満足ってな流れになってしまうであります。

夏は予定ではドラゴンボールなFateらしいのですが。
個人的には予告だけやったガッシュなFateが読みてぇ。
「それ以外に、私の王はない」。最高に熱い予告でした~。

最後に中身とあんまり関係ない話。
アーチャーのかっこよさを説明する2Pマンガが中にあったのですが
俺もあれぐらいかっこよくセリフはいてみてえ。
「この書類、期限3日前に完成させてしまってもいいのかね?」とか。
惚れるー! そんなアーチャーの漢っぷりに改めて惚れちまいそうー!


本日のBGM:Dash! to truth(大番長-BigBangAge-OP曲)
【2005/06/11 21:10】 同人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
シャナ0買ってくんの忘れた・・・
買い忘れた俺は負け組か・・・。

JUDASの表紙が同人誌並にヤヴァス


乃木坂春香の秘密 2巻(電撃文庫)
この著者はにかみトライアングルの人といっしょやったのか。
全然気づきませんでしたよ。

今回も目的はしゃあ氏の挿絵なので
本編は特に感想なし! なまぶらほ状態ですが
それだけではあまりにアレなので一応感想らしきものでも。

さらさらと読める文章で
はっきりいって15分で全部読みきってしまったわけですが
それに伴って内容が薄いなぁ、と感じたり。
ショートショートで構成されてる、というのもあるんでしょうけど
続いてるエピソードにしても軽い内容過ぎてあっちゅー間に終わってしまい
落ち着いて話を楽しめない気がするのですよぅ。

あと1巻のときも感じてたけどヲタネタが痛い。
2巻は特にコミケネタがあっただけに余計に。
ヲタネタでラブコメってやっぱ好きになれないのですー。
まぁここは個人的に合わないってだけですけどもね。

文章は好きくないけど、それでもやはり挿絵が。
しゃあ氏のメイドとかパンツが見たいのですよ!
エロ同人以外でもさぁ!!

JUDAS 3巻(角川コミックス・エース)
「私の救世主様」と違ってこっちはつきぬけまくりやねぇ。

なんつってもブラボートマスですね!(笑)
当分の間「ブラボートマス!×2 お前は無敵だ! イエェェエエ!!」
俺の脳内で大流行しそうな予感が(笑)
もうヨダレたらしながら自分のテンプルをハンマーで叩きつつも
イエェェエエ!! と絶好調な雄叫びあげられたら
変態キャラ好きな俺のツボには無条件でヒッティングですわよ。

話自体は聖書をおもしれーぐらいにバトル物に変えてる上に
悪魔と天使の抗争になったり超人バトルになったり
頭飛んでる変態しか出なかったりと息をつく暇がない。
つーか普通の思考回路を持っている一般人が恋しくなるマンガだと俺は思う(苦笑)。
【2005/06/10 22:56】 ラノベ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ゾイドジェネシスたまってきました・・・。
・BLEACH 35話
次回からいよいよ更木剣八戦が開始ですねー。

前半の雛森vs吉良、ちゃんと面白くなってたなぁ。
雛森の飛梅と吉良の侘助の斬魄刀始解がなまらかっこよかったのですが。
今から氷輪丸の解放シーンを想像して燃えてしまいますです。
あと吉良が櫻井の兄貴だったのも燃えのポイントでしたけど。

しかしギン悪いやっちゃな。
あそこであれだけ薄ら笑いしてたら誤解もしますですわ。
まぁ連載読んでるのでヤツが巨悪じゃないと知ってるため
そんなに酷くは見えないですが。
むしろロケット藍染の方がひでーし。

ラストシーンの剣ちゃんの霊圧によるプレッシャーの描写がめさ燃えた。
これなら花太郎も役に立てないしと納得。
来週からやっと一番俺が見たかったブリーチアニメの開始ですよぅー!

本日のBGM:D-tecnoLife(BLEACH2ndOP曲)
【2005/06/09 20:41】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
今週のネギま感想(98話)
ハピマテ運動には行けませんですた・・・。
仕事忙しいのがいけないと思うのです。

・魔法先生ネギま!
きっちりとバトルマンガで良きかな良きかな。
俺はバトルマンガとしてのネギを求めてるので
この流れは非常にありがたいことでございまするよ。

打ち下ろししかしなかったり2種類の技しか使わなかったり
ネギの無詠唱呪文の発動を全部待っててやったりと
ホントの本気の中にもタカミチの手加減が見えるのですけど
やっぱかなりセーブして闘ってるんでしょうなぁ・・・。
そうじゃなきゃ、ネギがいくらなんでも天才過ぎるって説もありますが。

無詠唱呪文は見た目おとなしいため呪文詠唱好きな俺は不満でしたが
今回出てきた無詠唱用の特殊術式に燃えたので不満解消ですよ。
結局つぶされて発動の芽はなかったですが、
無詠唱でもちゃんとかっこよく見せてくれそうなので以降のバトルでの発動に期待っす。

しかし面白いのはいいんですが、ネーミングがダサいのはなんとかならんのかと・・・。
超・居合い拳にしろ豪殺居合い拳にしろ、ダサいっすよ・・・。
無詠唱魔法の射手・9つはかっこよいというのに。

各キャラについては叫んだのがアスナ→のどか→クーフェイ→刹那なとこが気になったり。
夕映はどうしたー! いやこのかと一緒に言葉失って見てるだけなんすけども。
声を出したり出さなかったりで各キャラによって差がありましたな。
声を出さなくても見直していたちうとかもいたけど。

87話にてカモによる好感度ランキングが発表されたけど、
それと多少リンクさせつつ叫ぶキャラが選ばれた感があって
今後のキャラスポットに影響するのか非常に気になりました。

あと朝倉か。
格闘大会に入ってから司会役ですっかりとメインから遠ざかっていただけに
いきなり司会放棄してネギの味方しだしてびびりました(苦笑)。
つか朝倉は司会なだけでレフリーはやってないやん! みたいな。
まぁここらで少しは目立ってくれないとまずい気もありましたがー。
準レギュラーなだけに、ね。

タカミチの股間の紳士にネギの体当たり直撃したとこで次回休載と悲しい引きですが
単行本作業とかの通例行事なのでしゃーないですわな・・・。

でもホント最近のネギま!はおもろいっす。
ぐだぐだのブリーチとかに比べたらこの加速は蝶・サイコーですわん♪
【2005/06/09 17:01】 マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
AIRのDVDはちらっと流しただけですが。
ファフナー最終巻は明日発売日ですた・・・。
電撃の早売りもさすがに入ってなかったし、ちょっとガッカリ。

ちょっと画像に失敗。


AIR DVDVol.3 初回版
美凪編をみっちりと収録ですよっっ!!

副音声はあいも変わらずこゆいのですが
やっぱ5話・6話と収録されてるので
副音声よりも本編がメインに思えてしまいました。
いやそれが普通なんですけどー!

それにしてもよく動くよなぁ。
DVDで見るとより一層そう感じてしまいます。

本日のBGM:BE READY!(水樹奈々 3rdアルバムより)
【2005/06/07 22:20】 アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
今週のジャンプ感想、面白かったとこだけ。
BLEACH
ルキアとかどーでもええ(ひでえ)。

白哉兄様の「よもやこのまま呼び捨てにするつもりではあるまいな」に爆笑。
Vジャンのゲーム企画のときといい、
すっかりと白哉兄様は天然貴族になってるんですが(笑)。

テニプリ
目潰し攻撃もいいのですが、
何よりも一般人のアイにもオーラが見える事実に驚愕(笑)。
「そのチンケなオーラで~」とかじゃねえって!
手塚の腕から明らかに人間じゃでねーモンが出てるって!!


NARUTOとか銀魂とかはまぁ、今週は普通めで。
最近ジャンプはパンチが足りなくて寂しいですのう。
マガジンはネギが面白くてたまらんといったところなんですが。

本日のBGM:アカシア(野川さくら 3rdアルバムより)
【2005/06/06 21:19】 マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
恒例の買ってきたもの晒し
ジャンルは作ったけど、
こういうまとめ買いしたのって分類に困るよなぁ・・・。

メイドガイの中の人のエロ本は夏コミで確実にゲットさせていただくぞご主人!


仮面のメイドガイ 1巻(角川コミックスドラゴンJr.)
メイドガイアイは透視力ッ! メイドガイイヤーは地獄耳ッッ!!
なんか各地で絶賛されてて乗り遅れ感バリバリですが気にせずに。

メイドガイとゆー筋骨隆々な野郎がメイド服着てます的見てくれ色物なマンガですが
中身をあけてみればフツーにギャグマンガしてるのでいいのですよ?
あと乳とか乳とか、乳な。
乳サイコー。ブラボー乳。もちろんパンツ分もですがっっ!!

クロノ終わってかりんしか注目して見るものなくなってた
ドラゴンエイジに颯爽と登場してくれてありがとうメイドガイ。
でも毎月の目当てはフブキさんですがー!

となグラ! 2巻(CRコミックス)
アニメ化するもんなぁ・・・冗談かと思ったらホントだしなぁ・・・。

1巻から引き続き幼馴染ラブコメマンガやってくれてるし文句は出ないですよぅ。
まぁ1巻よりかエロ方面のプッシュは減りましたが、
その分話が良くなってるのですからよしとゆーことで。

魔法少女リリカルなのは DVDVol.5
『Take a shot』のために買ってきたわけで。
12話の挿入歌のあたり最高すぎですよ。必見ですよぅ。

映像特典はリリカル☆パーティーのダイジェストでしたが
正直すっげー短くて不満。
さすがに歌うところはいれなくてもいい・・・とはこれっぽっちも思ってないけど
100万歩譲って許すとしても、だ。
絵描きコーナーとかアフレココーナーとかめっさカットされてるじゃあないですか!
最終巻なんだしもっと増量してくれても! きい!

第2期製作決定しているリリカルなのは。
次も大鑑巨砲主義でいくのかねー。
ゆかりん主役のアニメなので、期待はしまくりですがな。
極上生徒会も期待で見てますけどね~。


本日のBGM:Take a shot(魔法少女リリカルなのは挿入歌)
【2005/06/05 19:51】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
潜伏終了で、再開しますた。
色々あって潰れて地下組織に潜伏していましたが、
このたび復活することにしました。

いや、フツーに考えたらこのままもぐり続ける方がよろしいのでしょうけど
もう俺の脳みそがサイト更新できないことに耐えられなくなってきてしまってですね。はい。

とりあえずこっそりと復活してやってきます。
つーてもやること前と一つも変わらないはずですけど。
変えようないし。

ああ、でも仕事については絶対に触れないですね。
もうコリゴリですから(謎)。

                      本日のBGM:sailing day(BUMP OF CHICKEN)
【2005/06/04 21:20】 その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
近くて遠い明日。


CALENDER
05 | 2005/06 | 07
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RECENT ENTRIES
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in アイプラザ豊橋(10/24)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in パシフィコ横浜 国立大ホール(二日目)(10/23)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(二日目)(10/06)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 福岡市民会館(一日目)(10/04)
  • 田村ゆかり LOVE LIVE 2010 *STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 仙台サンプラザホール(09/28)
  • RECENT COMMENTS
  • チェリー(10/07)
  • をつこ(07/08)
  • 飼い主(03/04)
  • ぺっと@管理人(01/24)
  • あらやまつみ(01/24)
  • 秋田の人(06/15)
  • かいぬし(05/27)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 魂は永遠に彷徨う(声優とアニメの情報ページ):11/10 本日の声優、アニメ情報(11/10)
  • 気になるキーワードでブログ検索!:【Animelo】についてサーチエンジンで検索してみると(09/02)
  • ARCHIVES
  • 2010年10月 (4)
  • 2010年09月 (2)
  • 2010年04月 (1)
  • 2010年01月 (2)
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年09月 (2)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (5)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (5)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (2)
  • 2008年01月 (3)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (4)
  • 2007年08月 (5)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (4)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (7)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (12)
  • 2006年06月 (16)
  • 2006年05月 (17)
  • 2006年04月 (9)
  • 2006年03月 (19)
  • 2006年02月 (22)
  • 2006年01月 (17)
  • 2005年12月 (19)
  • 2005年11月 (16)
  • 2005年10月 (24)
  • 2005年09月 (15)
  • 2005年08月 (19)
  • 2005年07月 (14)
  • 2005年06月 (20)
  • CATEGORY
  • 同人 (4)
  • イベント (89)
  • その他 (56)
  • アニメ (110)
  • マンガ (43)
  • ラノベ (31)
  • ゲーム (24)
  • 未分類 (1)
  • LINKS
  • 田村ゆかり公式ホームページ
  • 黒うさぎの小部屋
  • SEARCH

    PROFILE
    ms_ki
  • Author:ms_ki
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。